《遠い昔、深夜放送が好きだった人たちへ》間々田陽紀 小説の世界 ★School Days /The Beach Boys (№380)

★School Days /The Beach Boys (№380)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい。『キーピン・ザ・サマー・アライヴ』 (Keepin' the Summer Alive) は、1980年にリリースされたザ・ビーチ・ボーイズのアルバム。その5曲目に入っている楽曲です!

★スクール・デイ - School Day (Ring! Ring! Goes The Bell) (Chuck Berry) 2:52

『ラヴ・ユー』のリリースと商業的失敗の後、彼らは『アダルト・チャイルド』、『メリー・クリスマス・フロム・ザ・ビーチボーイズ』なる二つのアルバム制作に乗り出すが、いずれも制作中止になる。バンドは進むべき方向に関して論争に陥り、解散の危機に瀕していた。ブライアンは悲観し再び薬物を使用して精神病が悪化していた。デニスはソロデビューアルバム『パシフィック・オーシャン・ブルー』を発表し、ほとんどスタジオに姿を現さなかった。

そこで当時TM信奉者であったマイク・ラヴは、アイオワ州のマハリシ国際大学で新作のレコーディングを提案した。(本作タイトルの「M.I.U.」はマハリシ国際大学を意味している。)1977年9月にアル・ジャーディンが指揮をとってレコーディングが開始したが、姿を現したのはマイク、アル、ブライアンの三人だけであった。

アルバムは、マハリシ国際大学でレコーディングした楽曲に加え、『15・ビッグ・ワンズ』の未収録曲、『アダルト・チャイルド』『メリー・クリスマス・フロム・ザ・ビーチボーイズ』からのトラックを流用し完成した。最終的には全てのメンバーが参加しているが、バンド内の対立によりレコーディングに消極的だったカール、デニスの参加は限定的となった。

~出典:ウィキペディア~


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

間々田 陽紀

Author:間々田 陽紀
■好きな音楽、好きな映画、好きなサッカー、好きな車などをちりばめながら、気ままに小説を書いています。ヨーロッパ旅行した時に撮影した街並みの写真を添えておきますので、楽しんで下さい。

★公開済
【1】《作品№4》夜のグラフィティ(原稿用紙432枚)
【2】《作品№5》もう一度聴いてみようかホテルカリフォルニア(原稿用紙400枚)
【3】《作品№2》府立第14中~青春グラフィティ!(原稿用紙374枚)
【4】《作品№3》そうだドルフィンへ行こう(原稿用紙376枚)
【5】《作品№1》校内放送でビートルズ(原稿用紙307枚)
【6】《作品№7》坊っちゃん、フォーエバー!(原稿用紙350枚)
【7】《作品№8》ブローイング・イン・ザ・ウィンドでも聴いて ごらん(原稿用紙308枚)
【8】《作品№10》ゲバ字の消えた夏(原稿用紙91枚)
【9】《作品№12》アルバート・ドッグに吹く風(原稿用紙90枚)
【10】《作品№13》ワーズワースそして教授と私の旅(原稿用紙90枚)
【11】《作品№15》チェスターの空の下(原稿用紙90枚)
【12】《作品№14》天窓から眺めるロンドンの街(原稿用紙90枚)
【13】《作品№17》私は夢見るシャンソン人形(原稿用紙90枚)
【14】《作品№19》あの日聴いた夢のカリフォルニア(原稿用紙90枚)
【15】《作品№21》神楽坂で聴くサウンドオブサイレンス
 (原稿用紙90枚)
【16】《作品№23》サウンドトラックはユーミンで(原稿用紙90枚)
【17】《作品№22》キャロルキングをお寺で(原稿用紙90枚)
【18】《作品№27》タイムカプセルからビートルズ(原稿用紙90枚)
【19】《作品№28》2人のランナウェイ(原稿用紙90枚)
【20】《作品№29》もうラヴソングは唄えない(原稿用紙90枚)
【21】《作品№31》君にとどけボーントゥーラン(原稿用紙100枚)
【22】《作品№32》母はクラプトンが大好き(原稿用紙100枚)
【23】《作品№33》タイム・アフター・タイムなんて(原稿用紙100枚)
【24】《作品№37》サザンカンフォートを抱えた娘(原稿用紙100枚)
【25】《作品№38》あなたがトミーで私がジーナ(原稿用紙100枚)
【26】《作品№39》ロールプレイング・ラヴをあなたと(原稿用紙100枚)
【27】《作品№42》タイムタイムタイム~冬の散歩道(原稿用紙100枚)
【28】《作品№44》アメリカ《名前のない馬》から始まった(原稿用紙100枚)
【29】《作品№45》ツェッペリンに包まれて(原稿用紙100枚)
【30】《作品№46》ロイ・ブキャナンの流れる家(原稿用紙100枚)
【31】《作品№48》終わらないメロディー(原稿用紙100枚)
【32】《作品№51》今さら、ハートに火をつけて(原稿用紙100枚)
【33】《作品№53》プロコル・ハルムが唄っている(原稿用紙100枚)
【34】《作品№56》ティアーズ・イン・ヘヴンなんて(原稿用紙100枚)
【35】《作品№58》このリフに魅せられて(原稿用紙100枚
【36】《作品№59》さらば黄昏のレンガ路よ(原稿用紙100枚)
【37】《作品№62》ジャニスと踊ろう(原稿用紙100枚)
【38】《作品№64》君に捧げるララバイ(原稿用紙100枚)
【39】《作品№67》恋をするならシェイクスピアで (原稿用紙100枚)
【40】《作品№69》僕と君だけのファーザー・クリスマス(原稿用紙100枚)
【41】《作品№70》恋する気分は、ヴェルレーヌから(原稿用紙100枚)
【42】《作品№72》ショーシャンクの空が・・・(原稿用紙100枚)
【43】《作品№73》ビーハイブ・ヘアの女(ひと)(原稿用紙100枚)
【44】《作品№76》届かない、君へのラブソング(原稿用紙100枚)
【45】《作品№77》マージー・ビートに魅せられて(原稿用紙100枚)
【46】《作品№80》閉ざされたままのギターケース(原稿用紙100枚)
【47】《作品№82》ボースサイドナウが流れる喫茶店で(原稿用紙100枚)
【48】《作品№83》恋のリフレイン(原稿用紙100枚)
【49】《作品№85》フォロー・ミーに誘われて(原稿用紙100枚)
【50】《作品№86》それでも、あなたにラヴソングを(原稿用紙100枚)
【51】《作品№87》想い出のコンサート・チケット(原稿用紙100枚)

★公開中
【52】《作品№89》ナローボートで素敵な恋を!(原稿用紙100枚)

★公開予定
【53】《作品№6》今何故、500マイルも離れて(原稿用紙402枚)
【54】《作品№9》木登り~タイムワープ(原稿用紙307枚)
【55】《作品№11》高校3年生のネアンデルタール人(原稿用紙88枚)
【56】《作品№16》ウクレレの音が流れる夏(原稿用紙90枚)
【57】《作品№18》いつか観たジョンレノン(原稿用紙90枚)
【58】《作品№20》懐かしいね、ガントレ!(原稿用紙90枚)
【59】《作品№24》ルート66への誘い(原稿用紙90枚)
【60】《作品№25》俺たちのジュークボックス(原稿用紙90枚)
【61】《作品№26》キックオフは、これから!(原稿用紙90枚)
【62】《作品№30》遅れてきたラヴレター(原稿用紙90枚)
【63】《作品№34》シャーリーンの唄ですよね(原稿用紙100枚)
【64】《作品№35》気分はハロー・グッドバイ(原稿用紙100枚)
【65】《作品№36》クロスロードとオヤジたち(原稿用紙100枚)
【66】《作品№40》パンタロンじゃなくベルボトムさ!(原稿用紙100枚)
【67】《作品№41》俺は根っからのランブリング・マン(原稿用紙100枚)
【68】《作品№43》俺のロード・ソングは、ウィリン(原稿用紙100枚)
【69】《作品№47》フォークソングが消えた日(原稿用紙100枚)
【70】《作品№49》俺もお前もストレンジャー(原稿用紙100枚)
【71】《作品№50》ジョニ・ミッチェルで聴きたいね(原稿用紙100枚)
【72】《作品№52》アフリカを聴きながら(原稿用紙100枚)
【73】《作品№54》ゼーガーとエバンズが教えてくれた(原稿用紙100枚)
【74】《作品№55》ビタースウィート・サンバを取り戻せ(原稿用紙100枚)
【75】《作品№57》俺たちはフール・オン・ザ・ヒル(原稿用紙100枚)
【76】《作品№60》心にハングリー・ハートを(原稿用紙100枚)
【77】《作品№61》いつもジャーニーが流れていた(原稿用紙100枚)
【78】《作品№63》俺は今でも25or6to4(原稿用紙100枚)
【79】《作品№65》ジャニスが語りかけた夜(原稿用紙100枚)
【80】《作品№66》キリング・ミー・ソフトリーをあなたに(原稿用紙100枚)
【81】《作品№68》ゲーテが教えてくれた愛のシーズン(原稿用紙100枚)
【82】《作品№71》愛を語るならヴェッキオ橋で(原稿用紙100枚)
【83】《作品№74》カセットから流れ出たメロディ(原稿用紙100枚)
【84】《作品№75》オヤジたちのスタンドバイミー(原稿用紙100枚)
【85】《作品№78》父のギターが残してくれたもの(原稿用紙100枚)
【86】《作品№79》夜のパリ、それはラヴレターの香り(原稿用紙100枚)
【87】《作品№81》雨の日には、グラント・グリーンでも(原稿用紙100枚)
【88】《作品№84》ベイビーが流れていた季節(原稿用紙100枚)
【89】《作品№88》スターダストをあなたと(原稿用紙100枚)
【90】《作品№90》ライトハウスで出逢った、あなたへ(原稿用紙100枚)
【91】《作品№91》レモンの木の下で(原稿用紙100枚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
31位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR