《遠い昔、深夜放送が好きだった人たちへ》間々田陽紀 小説の世界

★香川選手のアニメーションと掛け合わせた・・・・・

★香川選手のアニメーションと掛け合わせた陽気なラップの動画が、ブンデスリーガ公式サイトにアップされていましたのでご紹介します。香川選手のファンとしてはとても名誉なこてとで、嬉しい限りですね。ぜひドリームチームのメンバーに選出されることを期待しています。

※香川がセントラルMF部門で登場!ブンデス公式「W杯出場ドリームチーム」の投票実施・・・・・ロシア・ワールドカップ(W杯)は、開幕から前回王者ドイツが初戦でメキシコに敗れる波乱や、日本が強豪コロンビアに2-1で大金星を挙げるなど白熱した戦いが連日繰り広げられている。ブンデスリーガ公式サイトの英語版が、同リーグに在籍している各国出場選手から“ドリームチーム”を選ぶ投票企画を実施している。

11のポジションごとに行われるこの企画で、「セントラルミッドフィールダー」のカテゴリーには、日本のMF香川真司(ドルトムント)もノミネートされている。同ポジションには、ドイツのMFレオン・ゴレツカ(シャルケ)、メキシコのMFマルコ・ファビアン(フランクフルト)が入り、三つ巴の争いとなっている。

投票は一風変わったビデオ投票で、オリジナルのアニメーションと掛け合わせた動画では陽気なラップに合わせて3選手を紹介。最後に投票画面に切り替わる仕様となっている。

~出典:フットボールゾーン6/21(木) 17:20配信~


スポンサーサイト

★ワールドカップみたいな世界的なサッカー行事では・・・・・

★ワールドカップみたいな世界的なサッカー行事では、色々な反応があるようです。香川選手のPKについても面白い話題が入ってきました。こんなふうな話題に香川選手の名前が上がること自体が、ファンとしてはとても嬉しいですね。

※香川のPK弾に米国の名物アナウンサーが大絶叫 「バンザイ、カガワさん!」が話題に・・・・・日本代表のMF香川真司(ドルトムント)は、現地時間19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦で、PKで先制点を決めて2-1の勝利に貢献した。今大会出場できなかったアメリカのテレビ中継では、名物アナウンサーが香川のこのゴールを「バンザイ、カガワサン!」の絶叫で伝え、世界的に知名度を上げることになった

そして、アメリカでこの試合を中継していた「FOXスポーツ1」で、伝説の名調子が生まれた。実況のホルヘ・ペレス・ナバーロ氏は、香川がゴールネットを揺らすと同時に「ゴーーーーーーーーーール!」と自慢の低音ボイスを10秒間響かせた。その直後、「日本のゴール! バンザーイ」と興奮を伝え、再び5秒間息継ぎなしで「ゴーーーーール! バイ・カガワサン!」と絶叫した。

英紙「テレグラフ」は、このアメリカのお茶の間を震撼させた、絶叫を伝える米国のサッカーファンの「みんな、FOXのコメントで聞き逃してしまったものの大きさを理解していないな。ホルヘ・ペレス・ナバーロが、独占的にカガワをカガワさんと呼び、時折バンザイを炸裂させた」というツイートを紹介した。

~出典:フットボールゾーン6/22(金) 5:50配信~


9414[1]

★ユーミン初の夏フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」・・・・・

★ユーミン初の夏フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」のタイムテーブルが公表されました。ユーミンは最大規模の《GRASS STAGE》に登場するようです。どんなセットリストになるのか、今から楽しみです。

※「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」タイムテーブル発表・・・・・8月4、5、11、12日の4日間にわたり茨城・国営ひたち海浜公園で開催される野外ロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018」のタイムテーブル、およびDJアクトが発表された。

最大規模のGRASS STAGEでトリを務めるのは4日が10-FEET、5日がASIAN KUNG-FU GENERATION、11日がMAN WITH A MISSION。12日最終日の大トリはサザンオールスターズが務める。DJアクトには新たにDJやついいちろう(エレキコミック)、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、てんぷらDJアゲまさ a.k.a. 小野武正(KEYTALK)らが名を連ねたほか、12日のスペシャルアクトとしてブルゾンちえみ with Bらの出演も決定した。

2018年8月5日(日)茨城県 国営ひたち海浜公園 OPEN 8:00 / START 10:30 / END 19:30
<出演者>
GRASS STAGE
きゃりーぱみゅぱみゅ / My Hair is Bad / レキシ / Dragon Ash / マキシマム ザ ホルモン / 松任谷由実 / ASIAN KUNG-FU GENERATION

~出典:音楽ナタリー6/21(木) 20:10配信~


0805[1]

★毎週聴いているラジオ番組の中に・・・・・

★毎週聴いているラジオ番組の中に《吉田拓郎 ラジオでナイト》という番組があります。番組の中で聴くことができる《デモテープ》のコーナーが大好きです。そして先週の番組の中では《マークⅡ~LIVE'73 》が流れたのですが、このアレンジが凄かったのでぜひ聴くことをお薦めします

※『吉田拓郎 ラジオでナイト』(よしだたくろうラジオでナイト)はニッポン放送で2017年4月2日から始まったラジオのトーク番組・・・・・2017年3月8日に『ニッポン放送「春の新番組」パーソナリティ発表記者会見』で明らかになったもので、この番組では吉田拓郎自身が発表してきた楽曲について、そのエピソードをリスナーに対して、話すもの

吉田はこの番組を「レギュラー番組の最終章」と位置付けており、「いろんなことが、いろんな意味で最終章を迎えつつあると思う。音楽を含めていろいろと考えるところはある。ラジオは僕にとってはとても大事な青春でもある。その終末という、終焉というか、最終章はやっぱりラジオで締めくくるのが大事な青春の幕の閉じ方になるかなと」したものの「というと凄くいい番組を連想しがちですが、大した番組ではないです」とも話している。

~出典:ウィキペディア~


YSIKIQor[1]


★『JET STREAM』ナレーション(№166)

★毎日小説を書いている時にパソコンからBGM代わりに流しているのが『JET STREAM』です。番組の中でちょっと外国旅行に行った気分にさせてくれるナレーションが大好きです。そこでしばらくの間、堀内茂男さんが創作したナレーションをご紹介します。

《夢のかけら》
バルセロナの町はずれの
小高い丘の上に
建築家のガウディが作った公園がある。
色タイルや、セトモノのかけらを貼り合わせて
くねくねと蛇の寝床のようなベンチがあり
この人は好きだが、あの人は嫌いだという恋人達が
二組でも三組でも
隣り合わせに座れるようになっている。
子供達が、蛇の寝床の環の中で
大騒ぎのサッカーをやっている。
そのグラウンドの一部は
実は、ギリシャ神殿の屋上になっていて
地面を踏み抜く子がいたら
ドーリア式の柱の間へ落ちて行くだろう。
不思議な仕掛けが至る所にあって
ガウディの呪文が掛けられている。
夢見る子供達が決して目ざめることがないようにと…。


※『JET STREAM』(ジェット・ストリーム)は、TOKYO FMをキー局にJFN38局で放送されているイージーリスニングの音楽番組である。城達也さんはこの番組(ジェットストリーム)のパーソナリティを降板した直後の1995年に他界。
番組中の(ジェットストリーム)コーナーは「私のレコードアルバム」(のち「ステイ・ゴールド」)。コーナー到来のお知らせも機内放送風になされていた。エンディングの挨拶は「ではまた明日、午前零時に(金曜日は“来週のこの時間に”)お会いしましょう」。
最終出演回ではそれまで決して口にする事がなかった「さようなら」という別れの言葉で番組を終了、これがパーソナリティ城達也最期の言葉ともなった。

~出典:ウィキペディア~


★素敵な映画の余韻をどうぞ~映画予告編(№.380)

★観てみたいと思った映画は数多くあります。そんな作品の中で実際に観ることができた作品もあれば、観ることができなかった作品もあります。こんな作品もあったなと想いながら、自分の感性に触れた作品をご紹介したいと思います。という訳で今日の映画は【さらば愛しき女よ】です!

《解説等》謎の女を追って、気だるく澱んだロスの街を徘徊する私立探偵フィリップ・マーロウの行動を描く。製作総指揮はエリオット・カストナーとジェリー・ビック、製作はジョージ・パパスとジェリー・ブラックハイマー、監督は「ブルージーンズ ジャーニー」のディック・リチャーズ。レイモンド・チャンドラーの原作をデイビッド・Z・グッドマンが脚本化。

《あらすじ等》ロサンゼルス、1941年。ヤンキースのディマジオが56試合連続安打と記録をのばし、ヒトラーがロシアに進攻を開始、砂糖1ポンドが6セントに高騰していた頃……。今や警察に追われる身となった私立探偵フィリップ・マーロウ(ロバート・ミッチャム)は、安宿の一室から電話で、ロス市警のナルティ警部補(ジル・アイアランド)に7つもの仏がとび出した今日の事件の経過を説明していたのだが・・・・・。

~出典:Movie Walker~



★素敵な映画音楽をどうぞ!(№.380)

★大好きな映画音楽を聴いていると、その映画と出会った時の懐かしい風景が一瞬にして甦ってきます。という訳で今日の映画は【小さな恋のメロディ.】です!

製作:1971年 イギリス
主題曲:メロディ・フェア
音楽:バリー・ギブ(ビー・ジーズ)
出演:マーク・レスター、ジャック・ワイルド、トレイシー・ハイド、他
監督:ワリス・フセイン

恋をした11歳の男の子と女の子を中心に、子供たちの純粋な行動が周囲の大人たちをとまどわせ、困らす数々の事件を起こしていく青春恋愛映画。本国とアメリカではヒットしなかったが、同じく1971年に公開された日本では大ヒットした。

ビー・ジーズ(イギリス人の三人兄弟を中心に構成された、男性ボーカルグループ。)の歌が全編を流れ、とりわけテーマ曲「メロディ・フェア」を含むサウンドトラック盤は日本で大ヒットした。

~出典:WP Weaver~


★素敵な歌詞をどうぞ!(No.558)

★歌詞の創り手として大好きな、荒井由実(松任谷由美)さん、松本隆さん、中島みゆきさん、小田和正さん、竹内まりやさん、財津和夫さん、来生えつこさん、桑田佳祐さん8人の歌詞を紹介します。

そこで今日の【楽曲名:こころ/ 作詞:小田和正】のお気に入りのフレーズです!

人ごみを眩しそうに 君が走ってくる

降り続く雨はやんで 夏の空に変わった

初めから分かっていた 君の代わりはいない

確かなことは何も 見つからないけど君が好き

君のために出来ることは ほんの少しだけど

こころは他の誰にも ぜったい負けないから

それぞれの想いは今 夏にゆられるままに

離れて近づいて 切なくときめいて

★小田 和正(おだ かずまさ、1947年9月20日 - )は、日本のニューミュージックシンガー、シンガーソングライター、音楽プロデューサー。元オフコースのリーダーでボーカル。

オフコース (OFF COURSE) は、1969年から1989年まで活動した日本の音楽グループ。「さよなら」や「Yes-No」などのヒットで知られ、1982年には、日本武道館に於いて連続10日間のコンサートを成功させた。楽曲は、リマスタリングされたりベストアルバムにまとめられるなど、2010年代に至るまで発売され続けている。

~出典:ウィキペディア~


Cm01ww2UIAAuirJ[1]

★Victim Of Love/Elton John (№808)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい.。恋に捧げて〜ヴィクティム・オブ・ラヴ (Victim of Love )は、1979年に発表されたエルトン・ジョンのアルバム。

■《恋に捧げて・・・ - Victim Of Love》は、その《7曲目》に入っている楽曲です。


方向性を模索していたと思われる時期のアルバム。エルトン本人製作の楽曲は一曲も無く、ユーロビート、ディスコミュージック界のプロデューサー、ピート・ベロッティに全て委ねた形のアルバム。エルトンは歌唱に徹している。

エルトンの音楽全般への貪欲な興味を感じさせるアルバムではあるが、評論家の批評も芳しくなく、セールスも振るわなかった。

~出典:ウィキペディア~


『フォーカス』(第7回)2-1

(2)巡り逢えた2人

ご主人が糖尿病の治療で入院してから名実とも和樹は、ご主人の看板屋を1人で切り盛りしていた。今のところ注文してきたお客様からの評判は上々だった。それでもいずれのお客様も、ご主人が仕事に関われないことを残念がった。和樹は今更ながらご主人が今までやってきた仕事の質の高さを認めざるを得なかった。

 ただ一つだけ和樹は悩ましい問題に直面していた。それは大好きなイラストを書いている時間が、なかなか取れなくなっていたことだった。今までは少なくとも毎日深夜に及ぶ仕事があっても、長くは続かなかった。和樹は仕事が終わってから毎晩大好きなイラストを寝入る直前まで書いていた。

 それに休日には興味のある美術展に顔を出して、見飽きるまで美術館内を歩き回るのが常だった。ところが最近ではまとまった休日を取得する時間的な余裕がなくなっていた。とにかく和樹はこれから消化しなければならない仕事の準備に追われていた。

 和樹が高校生の時に両親が突然交通事故で亡くなってから、それまで外で時間を潰すことの多かった和樹は家に引きこもった。学校のないときは1日中自分の部屋で、大好きなイラストを書いて過ごすようになっていた。そしてそれは学校に行っても同じで授業のない休み時間や昼休みや放課後などは、学校の図書館でずっと過ごしていた。

 和樹は決してどれほど気に入ろうとも個人的に、手元に書籍として手に入れようとしたことはなかった。図書館で見て一生懸命にお気に入りのイラストのコピーを必死にしていた。そんな和樹が唯一神田の古本街に通って手に入れた本があった。

 それは和樹が大好きだったノーマン・ロックウェルのイラスト集だった。《イン・サイーチ・オブ・ノーマン・ロックウェル・アメリカ》で、$24・99のハードカバーの本だった。今でもこの本は和樹の枕元に置いてあって、毎晩のように寝る前に気の向くままにページを捲っていた。

 和樹はいつか自分もこのように軽いタッチで、普通の人たちの日常生活をイラストで描いてみたいずっと考えていた。このイラスト集は実際の写真とそれに合わせたイラストが対比されて紹介されていた。そして何よりノーマン・ロックウェルのイラストには、ほのぼのとした人間味溢れるイラストが多かったのが和樹は大好きだった。中でも大好きだったのが19ページの《家出》だった。

 だが今の和樹にはその大好きなイラストに集中する時間がなくなっていた。しかし今の和樹があるのは、ほかならぬ体調を崩しているご主人のお陰だった。そんなご主人から頼まれたことを無視することなど、和樹にはできなかった。

 もともと何の才能もなかった和樹を、ご主人は一から指導してくれて更には様々な技術を身に付ける機会をセットまでしてくれた。そしてご主人のお陰で手に入れた技術を、和樹は仕事場で思う存分発揮した。それがご主人への和樹なりの恩返しだったのだ。

 だが最近の和樹はご主人が用意してくれた仕事を、ただただ消化していくだけの仕事ぶりに違和感を覚えるようになっていた。それは何もご主人に非があるわけではなく、あくまでも和樹自身の問題だった。和樹が抱いていた違和感は、いつの時も和樹が決して満たされていないという現実だった。

 このまま24歳にもなっていた和樹が、自分の意志と向き合うこともなくご主人からの仕事だけを消化していくだけで本当にいいのだろうか?これから和樹の目の前に拡がる風景は、他の誰のものではなくて和樹のものだったのだ。その風景にどんな絵を描くのか、それは和樹の決めることだった。

 和樹は今までこれから先のことに関して、様々な計画などを立てるのが苦手だった。そもそも目の前のことに集中していることだけで、いつの時も和樹は満たされていた。どれほど綿密な計画を立てようとも、その計画の前に拡がっているのは今現在のその瞬間の積み重ねなのだと和樹は考えていた。


722

723

724

★ 元川悦子さんというサッカージャーナリストは・・・・・

★ 元川悦子さんというサッカージャーナリストは、確かトップ下には本田選手がファーストチョイスで香川選手が2番手みたいな記事を書いていたいと思います。実際6/9サッカーキングの記事《4年ぶりの本職で守備奮闘もゴールに絡めず本田圭佑のトップ下起用の是非は?》の中でも、《香川の追い上げもいい刺激》と書いていました。それから12日後には香川選手に大きな期待を寄せてくれているようです。香川選手への評価だけは、少し見誤っていたのではないでしょうか・・・?

※香川真司に漂う“やってくれそうな予感”4年の時を経て、殻を破った背番号10・・・・・ 電光石火の一撃で相手のハンドを誘い、開始早々にPKを得た日本は、エースナンバー10を着ける男・香川真司が自ら奪ったチャンスを決めるべく、ペナルティースポットの前に歩み出た。

ゴールを守るのは、14年のブラジル大会で、コロンビア史上初の8強入りの立役者となったダビド・オスピナ。アーセナルでプレーする名守護神には、独特のオーラと風格がある。もともとプレッシャーに弱いタイプの香川が、この重大な局面で冷静さを保っていられるのか……。そこは大いに不安視されるところだった。

しかしながら、彼は大舞台の重圧をものともせず、すさまじい威圧感と集中力でGKを凝視。相手が一歩先に動くのを見逃さなかった。次の瞬間、自身から見て左に飛んだオスピナの裏をかくように右寄りの位置にボールを蹴り、無人のゴールネットを揺らすことに成功した。

代表では(本田)圭佑君が出ていたら圭佑君が(PKを)蹴っていたけれど、それ以外は別に決まっていなかった。自分自身も練習していたし、自分で取ったPKだったので、蹴る気満々でした。蹴る時には『ちょっとタイミングを外す』というのが頭の中にあった。相手もデータが取れていなかっただろうから、使えるなと思いましたね」と香川は、値千金の先制弾のシーンを客観的に分析した。

香川の存在感はこの1点だけではなかった。コロンビア戦では後半25分までプレーしたが、キレのある動きを保ちながら、攻守両面で幅広く仕事をし続けた。「後半になってから多少、動きが落ちた」と本人も反省の弁を口にしたが、持てるエネルギーの全てを70分間に注ぎ続けたのは間違いない。W杯という大舞台での初得点、そして初勝利という願い続けた成果を手にできたのも、こうした一挙手一投足の賜物(たまもの)だろう。

サランスクからベースキャンプ地・カザンに戻り、24日の第2戦に向けて再始動したナンバー10は、晴れやかな表情で次なる戦いに気持ちを切り替えた。本当の勝負は残り2戦。ここで結果を出せなければ、コロンビア戦の奮闘も無意味なものになる。そうならないように、香川にはさらなる輝きを放ち続け、日本をW杯史上最高成績へと導いてほしい。今の彼には、それだけの大仕事ができそうな予感がある。

~出典:スポーチナビ元川悦子 2018/6/21 11:50~


9425[1]



★コロンビア戦での香川選手のPKによるゴールが・・・・・

★コロンビア戦での香川選手のPKによるゴールが、自身により積極性を与えたようですね。自らのシュートにより獲得したPKを自身で決めたのだから、無理もない話ですね。これからの戦いに大いに香川選手の活躍を期待したいと思います。

※PKは俺が蹴る!香川が“王様”宣言、24日セネガル戦「勝って」決勝T/W杯・・・・・サッカー日本代表合宿(20日、カザン)王様は俺!! W杯ロシア大会1次リーグH組初戦のコロンビア戦の歴史的勝利から一夜明けた日本は、ベースキャンプ地で練習を再開した。同戦で先制PKを決めたMF香川真司(29)=ドルトムント=は、今後もPKのキッカーを務めることを宣言。次戦のセネガル戦(24日、エカテリンブルク)に勝って決勝トーナメント進出を決める意欲を示した。輝きを取り戻した背番号10が、日本列島をさらなる歓喜に導く。

前日のコロンビア戦では開始早々に獲得したPKを、自ら冷静に決めて先制した。次も自分のゴールで決めるつもりだ。「みんながひとつになって戦えた。そういうものが何より大事」。W杯での連発は2002年日韓大会のMF稲本(現J1札幌)だけ。決めれば、新たな歴史を刻むことになる。次戦も、MF本田に代わってトップ下での先発出場が有力。キッカーのチャンスが巡る可能性もあるが「それは常に思ってます。その場になれば決まること」。普段から控えめな言葉の多い香川が、攻撃の“王様”になることを宣言。コロンビア戦で輝きを増した香川が、再び蹴り込む。

~出典:サンケイスポーツ6/21(木) 7:00配信~


9414[1]

★ポール・マッカートニーが5年ぶりのアルバムを・・・・・

★ポール・マッカートニーが5年ぶりのアルバムをリリースするそうです。情報によるとビートルズ時代から07年まで契約していた米キャピトル・レコード10年ぶりの復帰後第1弾となる予定で、ビートルズの音楽をほうふつさせる仕上がりとのことで、今から楽しみですね。

※ポール・マッカートニー5年ぶりアルバム 9・7世界同時リリース・・・・・元ビートルズのポール・マッカートニー(76)が9月7日に5年ぶりとなるアルバム「エジプト・ステーション」を世界同時発売することが20日、分かった。2013年の「NEW」以来の新作で、昨年、ビートルズ時代から07年まで契約していた米キャピトル・レコードに10年ぶりに復帰後第1弾作となる。

ポールは20日深夜、アルバムからの先行シングルとなる「アイ・ドント・ノウ」「カム・オン・トゥ・ミー」を2曲同時配信。「アイ-」はピアノから始まる哀愁漂う旋律が美しいバラード。一方、「カム-」は火花が燃え上がるようなロックナンバーだ。

今月11日からインスタグラムにピラミッドを連想させる写真や自身がピアノを弾く姿などを投稿。ファンの間で憶測が飛び交っていたが、その正体が新アルバムだった。2曲ともビートルズの音楽をほうふつさせる仕上がりで、「リンゴ・スターのドラムに聞こえる」と話す関係者も。レーベルだけでなく音楽性も“原点回帰”した新作は、世界中のファンをとりこにしそうだ。

~出典:サンケイスポーツ6/21(木) 2:05配信~


DgKo3S9U8AA-vlg[1]


★ポール・マッカートニーが新曲を収めた両A面シングルを・・・・・

★ポール・マッカートニーが新曲を収めた両A面シングルを発売するというニュースが流れてきました。76歳になっても、まだ現役で新しい創作活動を続けていることに、ビートルズファンとしてはただただ感謝あるのみです。

※ポール・マッカートニー、新曲を収めた両A面シングルを発売・・・・・ポール・マッカートニー(Paul McCartney)が、「I Don't Know」と「Come On To Me」の2曲を収録する両A面のニュー・シングルを日本時間6月21日(木)にリリース。また今年の秋にはニュー・アルバムを発表する予定となっており、詳細が間もなく発表されます。

ポール・マッカートニーは、6月9日にテレビ番組「The Late Late Show with James Corden」の人気コーナー〈Carpool Karaoke〉のロケのため、番組の司会者、ジェームス・コーデンと英リヴァプールを訪れ、ビートルズゆかりの地を巡った後、地元のパブ〈Liverpool Philharmonic Pub〉でライヴを開催。「ア・ハード・デイズ・ナイト」、「バック・イン・ザ・U.S.S.R.」といったビートルズ・ナンバーとともに「Come On To Me」を披露しました。

〈Carpool Karaoke〉は今週放送の予定で、ポールとジェームスが車中で「ドライヴ・マイ・カー」を歌う予告編が公開中です。

~出典:CDジャーナル6/20(水) 14:33配信~


★竹内まりやさんのライブ映像が・・・・・

★竹内まりやさんのライブ映像が映画化されるそうです。今までにコンサートに行ったことがなかったので、ぜひ観てみたいと思います。個人的にメロディラインと歌詞、両方とも大好きなアーチストなので楽しみにしています。

※竹内まりや、幻のライブ映像を初映画化 今秋公開へ・・・・・11月にデビュー40周年を迎えるシンガー・ソングライターの竹内まりや(63)の過去の超貴重なライブ映像が初映画化されることが20日、分かった。タイトルは「souvenir the movie ~Mariya Takeuchi Theater Live~」。11月23日~12月7日に全国限定上映される。

竹内のライブ開催は、1982年に自身のプロデューサーで夫の山下達郎(65)と結婚して以降、36年間でわずか3回、16公演のみ。ライブ映像の一部が2014年にアルバム「TRAD」の初回特典としてDVD化されたが、今回は初公開を含めた幻の映像が蔵出しされる。

映像は、結婚以来18年ぶりのライブとなった2000年の3公演、10年の4公演、33年ぶりの全国ツアーとなった14年の9公演から抜粋される。すべて山下がバンドマスターとしてギターを務め、夫婦デュエットを披露するなど名場面を生んできた。「純愛ラプソディ」「カムフラージュ」などヒット曲は多数だが、収録される公演日や曲は未定。

映画化は「ファンの方々からの要望も多く、40周年の記念として実現した」と関係者。メディアにほとんど露出しない竹内が歌う姿が、大スクリーンと高音質で楽しめる超レアな“シアターライブ”となりそうだ。

~出典:スポーツ報知6/21(木) 5:02配信~


iqTJr0UU[1]

★珍しく香川選手のコメントが日本サッカー協会のHPに・・・・・

★珍しく香川選手のコメントが日本サッカー協会のHPに掲載されましたので、ご紹介します。基本的にどちらかといえば控え目な香川選手がコメントを出すのは珍しいです。確かに結果としてはPKのゴールだけでしたが、大迫選手と乾選手へのキラーパス2本は決めて欲しかったシュートでした。

※SAMURAI BLUE、香川選手と大迫選手の得点でコロンビアに勝利・・・・SAMURAI BLUE(日本代表)が2018 FIFAワールドカップロシアで白星スタートを切りました。6月19日(火)、サランスクのモルドビア・アリーナで行われたグループH初戦でコロンビアに2-1で勝利。2010年南アフリカ大会以来となるワールドカップでの白星をマークしました。

香川真司選手(ボルシア・ドルトムント)のPKで前半早々にリードを奪い、ハーフタイム前に同点にされたものの、73分に大迫勇也選手(ベルダー・ブレーメン)が左CKから追加点を挙げました。

《FP #10 香川真司 選手(ボルシア・ドルトムント)》
PKのところは、大迫選手がよく粘ってくれて、GKも弾くのではと思っていたら、いいところに流れてきました。結果的に退場者が出て、ペナルティをしっかり決めることができたのは大きかったと思います。PKは自分でとったので、蹴る気満々でした。練習もしていたので、それが形になってよかったです。大会初戦の難しさは感じたと思いますが、最後に本田選手のボールから大迫選手がしっかりとれて、しっかり勝ち切れたことは良かったと思います。

~出典:日本サッカー協会HP~

※先発メンバーに入らなければ、この試合前の集合写真には入れません。久し振りに香川選手が入りました。


5b29bbd1-a0d0-4e62-bc77-6583d3093d95[1]

★『JET STREAM』ナレーション(№165)

★毎日小説を書いている時にパソコンからBGM代わりに流しているのが『JET STREAM』です。番組の中でちょっと外国旅行に行った気分にさせてくれるナレーションが大好きです。そこでしばらくの間、堀内茂男さんが創作したナレーションをご紹介します。

《虹の旗》
たとえば、長い幽閉の後のつもる思いは
リオの真夏のカーニバルヘ。
海鳴りのようにわき起こる音の洪水に身を投じ
歌声も枯れはてるまで踊り明かしてみるがいい。
さとうきびの酒に酔い痴れて、誰彼の区別なく杯を交わし
熱風に汗も枯れはてる頃
胸のつかえは炉心の石灰のように焼かれ
叫び声とともに道端へ打ちすてられていくだろう。
怒涛の4日間がリオの街に荒れ狂い
時に花柄のシャツは雷雨に打たれ
虹色の旗は、雨後の水たまりを
綿雲の影とともに揺れてゆく。


※『JET STREAM』(ジェット・ストリーム)は、TOKYO FMをキー局にJFN38局で放送されているイージーリスニングの音楽番組である。城達也さんはこの番組(ジェットストリーム)のパーソナリティを降板した直後の1995年に他界。
番組中の(ジェットストリーム)コーナーは「私のレコードアルバム」(のち「ステイ・ゴールド」)。コーナー到来のお知らせも機内放送風になされていた。エンディングの挨拶は「ではまた明日、午前零時に(金曜日は“来週のこの時間に”)お会いしましょう」。
最終出演回ではそれまで決して口にする事がなかった「さようなら」という別れの言葉で番組を終了、これがパーソナリティ城達也最期の言葉ともなった。

~出典:ウィキペディア~


★素敵な映画の余韻をどうぞ~映画予告編(№.379)

★観てみたいと思った映画は数多くあります。そんな作品の中で実際に観ることができた作品もあれば、観ることができなかった作品もあります。こんな作品もあったなと想いながら、自分の感性に触れた作品をご紹介したいと思います。という訳で今日の映画は【ラストコンサート】です!

《解説等》不治の病に冒され、残された日々を往年の名ピアニストの再起に賭ける少女の姿を描いた恋愛映画。製作はオビディオ・G・アソニティスと古川勝巳、監督はルイジ・コッツィ、脚本はルイジ・コッツィ、ミケーレ・デレ・アイエ、ダニエレ・デル・ジュディチェ、ソニア・モルテニ、撮影はロベルト・デットーレ・ピアッツォリ、音楽はステルヴィオ・チプリアーニ、原作はソニア・モルテニが各々担当。出演はリチャード・ジョンソン、パメラ・ヴィロレージ、リカルド・クッチョーラなど。

《あらすじ等》ブルターニュのモン・サンミッシェルの病院。暗い表情で診察の順番を待つ男の前に診察室から出てきた桜色の頬をした娘が無邪気に話しかけてきた。娘の後で診察室に入った男は、医師から突然、その娘が、白血病で、あと2、3ヵ月の命たと聞かされ、驚いた。男は、このときになってはじめて気がついたのだったが・・・・・。

~出典:Movie Walker~


★素敵な映画音楽をどうぞ!(№.379)

★大好きな映画音楽を聴いていると、その映画と出会った時の懐かしい風景が一瞬にして甦ってきます。という訳で今日の映画は【さらば夏の日.】です!

製作:1970年 フランス
主題曲:さらば夏の日
音楽:フランシス・レイ
出演:ルノー・ヴェルレー、フロランス・ラフュマ、ジャネット・アグレン、他
監督:ミシェル・ボワロン

夏のバカンスを楽しむ若い恋人たちの胸を、そよ風のようにかすめていった甘くせつない恋。「個人教授」(1968)でナタリー・ドロンと共演して一躍青春映画スターになったルノー・ヴェルレー演じるさわやか青春ストーリー。

主題曲はヒットメーカーのフランシス・レイが音楽を担当、映画ともども大ヒットし、フランシス・レイの代表作の一つになった。

~出典:WP Weaver~


★素敵な歌詞をどうぞ!(No.557)

★歌詞の創り手として大好きな、荒井由実(松任谷由美)さん、松本隆さん、中島みゆきさん、小田和正さん、竹内まりやさん、財津和夫さん、来生えつこさん、桑田佳祐さん8人の歌詞を紹介します。

そこで今日の【楽曲名:ノスタルジア/ 作詞:竹内まりや】のお気に入りのフレーズです!

気まぐれな風が吹く この丘に立ち

遠い日の出来事を 懐かしむ

鳥たちが奏でる 哀しいメロディ

帰らない面影 また呼びさます

愛していたのは あなたひとり

言葉にできず 待ちわびて

夕暮れ色に 染まる頬には

いつも涙 光ってた

臆病な少女の 追いかけた夢は

果てしなき 片想い

★竹内 まりや(たけうち まりや、1955年3月20日 - )は、日本のシンガーソングライター、ミュージシャン。自称「シンガーソング専業主婦」。高等学校在学中に、AFS交換留学制度によりアメリカ・イリノイ州のロックフォールズ・タウンシップ・ハイスクールに留学。

高校卒業後は慶應義塾大学文学部の英文学科へ進学。在学中に音楽サークル「リアル・マッコイズ」に所属。リーダーは杉真理だった。このサークルで竹内は鈴木慶一の従妹らとともにバックコーラスを担当。

「リアル・マッコイズ」はその後発展的に「ピープル」と名称を変え、第8回ポプコン関東・甲信越大会(1974年9月7日中野サンプラザ)に「踊りに行こう」という曲で参加しているが、同大会には別グループとして佐野元春(バックレイン元春セクション)、庄野真代、桐ヶ谷仁(フェードイン、後に松任谷正隆の経営する音楽学校講師を務める)も参加していた。

~出典:ウィキペディア~


Da77MmZVwAAp2fB[1]

★Street Boogie/Elton John (№807)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい.。恋に捧げて〜ヴィクティム・オブ・ラヴ (Victim of Love )は、1979年に発表されたエルトン・ジョンのアルバム。

■《ストリート・ブギー - Street Boogie》は、その《6曲目》に入っている楽曲です。


方向性を模索していたと思われる時期のアルバム。エルトン本人製作の楽曲は一曲も無く、ユーロビート、ディスコミュージック界のプロデューサー、ピート・ベロッティに全て委ねた形のアルバム。エルトンは歌唱に徹している。

エルトンの音楽全般への貪欲な興味を感じさせるアルバムではあるが、評論家の批評も芳しくなく、セールスも振るわなかった。

~出典:ウィキペディア~


『フォーカス』(第6回)1-6

 志保梨は以前まで考えていた実の母親との再会の場面が、あんな悲惨な形で現実のものになろうとは夢にも考えていなかった。志保梨は冷静に考えれば考えるほど、母親が自分を残して父親とは別の男性のもとへ走ったことを許せる気持ちになることができなかった。その気持ちはある意味、物心ついた時から志保梨の中で変わらなかった。

 そんな志保梨だったが、それでも心の何処かで母親のことを許してしまう自分もいたのだった。そしてそれは恐らく祖母が常に母親のことを酷い言葉で形容していた反動からだったように、志保梨には思えていた。確かに祖母の言う通りなのだろうが、祖母に言われるとつい志保梨は感情的に反応してしまうことが多かった。

 志保梨は母親との再会を父親や祖父母に話さないことにした。どこをどう考えても娘のところにお金の無心に来た母親の姿など、他言すべきことではなかった。それは決して母親のためでなく、志保梨の中にほんの少しだけ残っていた母親への淡い好奇心がそうさせていた。

 その好奇心が志保梨に母親へのお金の工面をさせることとなった。今の美術館で臨時学芸員として働いていたが、志保梨はその収入のほとんどを祖母に渡していた。大学を卒業してから何度、家を出て自立しようかと志保梨は考えたことだろう。だがその度に志保梨は家を離れことを選択しなかった。

 理由はこの家から離れるということは、そのまま実の母親との再会の機会を捨て去ることと同じだと志保梨は考えていたからだった。もし何かの切っ掛けで母親が志保梨に連絡を取ることがあるとすればと考えると、志保梨はこの家から離れることができなかった。

 祖母は折に触れて志保梨の中に、家を出て父親とは別の男性にもとに走った母親の血が流れているようだと話すことがあった。そしてそれはいつの時でも、侮蔑に溢れかえった冷たい言葉で話されていた。その言葉を聞くたびに、志保梨は母親を許してあげたくなる衝動に駆られるのだった。

 思いがけない形での母親との再会だったが、母親のイメージは不思議なほど志保梨が勝手に抱いていたイメージとかけ離れていなかった。だが唯一大きく異なっていたのが、あまりにも現実の母親がやつれ果てていたことだった。もっと母親の姿は、志保梨のイメージの中では颯爽としてい
た。

 志保梨は何度も母親から別れ際に手渡されたメモ用紙を眺めながら、母親にどのように対応しようかと考え続けた。現実問題として、志保梨の手元に自由になるお金など十分にはなかった。もし母親に用意できるとしても、少額しか準備することはできなかった。

 そもそも金額の問題ではないと考えていた志保梨は、どうしても最終結論を出せないでいた。そしてそれでも自分の気持ちを整理するには、今後の母親との向き合い方に結論を出すべきだと考えた。志保梨は、今後とも母親と同じ時間を持つべきかどうかを考え続けた。

 志保梨が完全に母親との接点を持たないようにするには、母親から手渡されたメモ用紙を破棄することと何より今の家から出ていくことが必要だった。だが今の志保梨にそのいずれもが、現実味のあるものとして受け止めることが出来ないでいた。

 これから先のことはどうなるか分からなかったが、志保梨は最終的に今自由になるお金の全額を母親の口座に振り込んだ。だがどうしても母親の談話番号に電話を掛ける気持ちにはなれなかった。何故なら今の志保梨はリアルな母親とどう向き合って行けばいいか、結論を出せないでいたからだった。

 偶然再会した母親の姿、声、仕草など全てを、志保梨は頭の中で何度も思い出していた。あの母親の血が志保梨の中に脈々と流れている。それは争いようのない厳然たる事実なのだ。そのことに関して当然ながら志保梨に選択の余地などないのだ。

 志保梨は母親との再会で、いよいよ自分のこれから先の風景をどんな風に描いていくかを考えるべき時がやってきたと考えていた。24歳になっていた志保梨は、今家を出て自立した生活を始めようかと考え始めていた。


719

720

721

★サッカーに対する厳しい視線で高名な・・・・・

★サッカーに対する厳しい視線で高名なイギリスのBBCによる評価で、香川選手がグループリーグ第一戦からのベスト11の1人にエントリーされました。本当に嬉しい限りです。

※香川が英メディア「W杯第1戦ベスト11」に選出! C・ロナウド、イスコらと“競演”・・・・・ロシア・ワールドカップ(W杯)は現地時間19日までの日程で、グループAからHまでの全ての第1戦を消化した(グループAのロシアとエジプトは2試合)。

英公共放送局「BBC」では各試合で採点を行っているが、これを基に第1戦終了時点でのベストイレブン「チーム・オブ・ザ・トーナメント」を選出。コロンビアを2-1で撃破した日本からは、先制PKを決めたドルトムントMF香川真司が名を連ねた。

第1戦消化時点での「BBC」選出「チーム・オブ・ザ・トーナメント」は以下の通り。
GK
ハンネス・ハルドーソン(アイスランド)
DF
ラグナル・シグルドソン(アイスランド)
ディエゴ・ゴディン(ウルグアイ)
アレクサンダル・コラロフ(セルビア)
MF
香川真司(日本)
ギルフィ・シグルドソン(アイスランド)
イドリッサ・ゲイェ(セネガル)
イスコ(スペイン)
FW
イルビング・ロサノ(メキシコ)
アルフレッド・フィンボガソン(アイスランド)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)

~出典:フットボールゾーン6/20(水) 13:52配信~


b1dbca648dc82465f00ef87e0044e17b[1]

★《皆藤愛子の窓café~窓辺でcafé time~》という・・・・・

★《皆藤愛子の窓café~窓辺でcafé time~》というTOKYOFMの番組に、ユーミンがゲスト出演しています。面白い話がたくさん聴けるので、是非聴いてみてください。ラジコのタイムフリー(聴取可能期限:2018年06月21日 12:41まで)でまだ聴けるようです。6月24日(日) 10:30-10:55にもユーミンが登場するようです。

※YKK AP presents 皆藤愛子の窓café~窓辺でcafé time~お客さまは、松任谷由実さん♪窓Cafeオリジナルメニューで素顔に迫ります!ユーミン、美容健康の秘訣とは?驚愕、撮影秘話?犬派?猫派?そして旦那さまは・・・!?ユーミンセレクトナンバーも要チェック!店長:黒猫クロエとユーミンとまったり、ゆったりカフェタイムごゆっくりお楽しみ下さい。

☆本日のゲスト: 松任谷由実

キラキラのジャケットに、ショートパンツ、
ヒョウ柄のタイツが、見惚れてしまうくらいカッコよくて。
ものすごいオーラを纏っていらっしゃいました!

音楽のお話から、美容健康のお話、
知られざるプライベートなお話なども
気さくにお話ししてくださいましたよ。

3枚組のアルバム「ユーミンからの、恋のうた。」
私自身、生まれる前に発売された曲も多数収録されていて、
このアルバムで初めて出会った曲もありました!
ぜひ色んな世代の方に聞いていただきたい一枚です!


~出典:TOKYOFM~

20180616-0617_madocafe_yuming[1]

cl_20180421003245_6318186[1]

★ワールドカップが始まってから・・・・・

★ワールドカップが始まってから、ずっとグループリーグの試合を見てきました。そこで現時点での優勝候補としてベルギーを押したいと思います。そして今までの中で一番気に入ったユニフォームは、ドイツ代表でした。イングランド代表のユニフォームも見たかったのですが、真っ赤なユニフォームだったので白色をベースにしたユニフォームを見たかったです。

※優勝候補はベルギー!ルカク、デブライネ、アザールの3名がベストコンディションのように思われました。

DfdfzJzUYAEQqaI[1]

※ドイツ代表は試合は負けましたが、ユニフォームは素敵でした。次戦は先発でドルトムントのロイスを使うべきだと思います。


Df9m4R2U8AI14je[1]

★香川選手の記念すべき日の新聞を・・・・・

★香川選手の記念すべき日の新聞を、今日購入しました。これでマンチェスタユナイテッドでのハットトリック以来の購入となりました。これで香川選手もワールドカップグループリーグでの得点者に名前を刻むこととなりました。後は決勝トーナメントでの日本の得点者は誰もいませんので、香川選手にぜひ名前を刻んで欲しいと思います。

※FIFAワールドカップでの全得点結果
中山雅史、鈴木隆行、稲本潤一(2得点)、森島寛晃、中田英寿、中村俊輔、玉田圭司、本田圭佑(3得点)、遠藤保仁、岡崎慎司(2得点)、香川真司 、大迫勇也

※2013年3月 マンチェスターユナイテッドでのハットトリック!

ユナイテッド

※2018年6月 ワールドカップグループリーグでの初得点!


カップ

★もう香川選手は次の試合に気持ちを切り替えて・・・・・

★もう香川選手は次の試合に気持ちを切り替えているようです。日本がコロンビアに勝ち、セネガルがポーランドに勝ちました。次の勝ち点《0》同士のポーランドとコロンビアは何が何でも勝利して勝ち点《3》を目指すでしょう。従って負けたチームは予選突破は厳しくなります。もしコロンビアが勝つようなことがあれば日本の最終戦でのポーランド戦では、ポーランドは予選敗退が決まっています。できればそんな展開になればと期待しています。


※SHINJI KAGAWA / 香川真司‏ @S_Kagawa0317~香川選手公式ツイッターより

応援ありがとうございます。切り替えて、2戦目にむけいい準備をしていきたいと思います。


DgFrF0OUYAAL6KL[1]

★かねてから噂に上っていましたが、正式に来シーズンからホンダが・・・・・

★かねてから噂に上っていましたが、正式に来シーズンからホンダがトロロッソだけでなくレッドブルにもエンジンを提供することとなりました。これで来季はトロロッソチームのマシンに日本人ドライバーが起用される可能性が高まってくると思います。まずはベンツやフェラーリのトップチームたちと同じポテンシャルでホンダが活躍できるステージを手に入れたことが何よりです。今から来シーズンへの期待が高まっていくばかりです。

※ホンダF1、レッドブルにPU供給を発表!2年契約、トロ・ロッソにも「同一仕様、同じ体制」で供給へ・・・・・ホンダが、レッドブルF1チームに2019年からパワーユニット(PU)を供給することを発表しました。契約期間は2年。ホンダはレッドブルおよび姉妹チームのトロ・ロッソF1チームに対して同一仕様のPUを同じ体勢で供給すると意気込みます。

レッドブルは長年ルノーPUを使用してきましたが、現在のF1にはルノー・ワークスチームも参戦しているため、レッドブルは(代金を支払う)カスタマーとしての立場しかなく、さらにルノーPUの仕様に合わせてマシンを作らなければなりません。それが、ホンダと組めばワークス待遇となり、マシン設計に合わせてPUのほうに仕様を合わせてもらうこともできるという、大きなメリットが得られます。

ホンダの八郷社長はレッドブルとの提携発表において「2チームへPUを供給することで、より多くのデータ収集が可能となり、開発のスピードアップにつなげることができます」とコメント。さらに「2つのチームとホンダが対等となるパートナーシップ」であることを強調し、トロ・ロッソチームにも今シーズン同様にワークス待遇を続ける意向を示しています。

クリスチャン・ホーナー チーム代表も「ホンダが今年、我々の姉妹チームであるトロ・ロッソと一緒に見せている進歩のスピードは印象的で、彼らがF1で目指しているゴールは、我々の目標と同じだとも感じています。来年ホンダと一緒に仕事ができることを非常に楽しみにしていますし、ともにF1の頂点を目指します」と力強いメッセージを発しています。

~出典:オートブログ6/19(火) 18:45配信~


DgChAFSWkAAf-2B[1]

★おめでとう、香川選手!そして感動をありがとう!

★おめでとう、香川選手!そして感動をありがとう!

予想通りでかつ期待以上の活躍を本番で示してくれた香川選手、あなたのファンであることに心から感謝したいと思います。喉がかれるほど応援させてもらいましたが、こんなに1つの試合に熱中したことはありません。ドルトムントからマンチェスターユナイテッドそして又ドルトムントと香川選手をずっと応援してきて、本当によかったと思います。


※香川は「ユナイテッド時代以上」 10番の完全復活を英紙も絶賛「日本攻撃陣の主役」・・・・・日本代表MF香川真司は19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦に先発出場。前半3分に強烈なシュートで相手MFカルロス・サンチェスのハンドと今大会初レッドカードを誘発すると、自ら先制PKを決めて2-1の勝利に貢献した。英メディアは「マンチェスター・ユナイテッド時代以上だと世界に想起させた」と報じている

こう特集したのは、英紙「インディペンデント」だった。前半3分にコロンビア代表MFサンチェスのハンドを誘発し、先制PKを成功させて序盤に試合を大きく動かす原動力に。前半15分にMF乾貴士のシュートを演出するなど、「チーム最高のプレーのほとんどで、カガワが責任を負った」と評価されている

攻守に運動量を高めた香川は後半25分にMF本田圭佑と交代でピッチをあとにしたが、「カガワはピッチにいる間、アキラ・ニシノ監督が決勝トーナメントまでのありえない道のりを探す希望の中心であり続けるために、十分な活躍を見せた」とし、背番号10が「日本攻撃陣の主役」と称えた。

~出典:フットボールゾーン6/20(水) 6:00配信~

※香川真司らの活躍を独メディアも大きく報道。「日本のW杯史上最速ゴールを決めた」・・・・・日本代表は19日、ロシアワールドカップ・グループリーグH組第1節の試合でコロンビア代表と対戦し、2-1で勝利を収めた。この試合の結果をボルシア・ドルトムントに所属するMF香川真司らがプレーしているドイツのメディアが大きく取り上げている。

先制点を決めた香川が所属するドルトムントは公式ツイッターで香川の写真を掲載し「サムライブルーはパーフェクトなスタートを切った」と投稿している。またドルトムントの地元紙『ヴェストファーリッシャー・アンツァイガー』では「カガワが日本に勝利をもたらし新たな記録を樹立した」との見出しを付け「カガワは試合開始5分15秒に日本のワールドカップ(W杯)史上最速ゴールを決めた」と報じている。

~出典:フットボールチャンネル6/20(水) 5:11配信~

※「メッシより上」「クールさの権化だ」 香川のコロンビア戦PK弾に世界騒然・・・・・日本代表MF香川真司(ドルトムント)が、19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦に先発し、前半3分に強烈なシュートで相手MFカルロス・サンチェスのハンドによる今大会初レッドカードを誘発。自ら先制PKを決めて、背番号10の面目躍如の働きを見せた。

ドルトムントで「小さな魔法使い」として愛されるプレーメーカーの冷静沈着な先制弾に、海外ファンもツイッター上で「なんてPKだ!」「クールさの権化だ」「レオ・メッシより上だ」と称賛の嵐を巻き起こしている。相手GKの逆を突き、香川はゴール右に先制弾を突き刺した。すると、ツイッター上では海外のファンも大盛り上がりとなった。

「ワオ、シンジ・カガワが最も冷静なペナルティを決めた」
「なんてPKなんだ!」
「クールさの権化だ」
「シンジ・カガワは野獣だ」
「すべての人に必要なのはShinji Kagawa」
「自分の知る限りシンジ・カガワはレオ・メッシより上だ」
「なんて劇的なスタートだ」
「シンジ・カガワ!!! BVBの顔だ」

~出典:6/19(火) 21:41配信 ~


DgFIeoSWsAAoGM9[1]

DgDZf6ZX0AABCRe[1]

DgDPJlrX0AAPwUf[1]

★『JET STREAM』ナレーション(№164)

★毎日小説を書いている時にパソコンからBGM代わりに流しているのが『JET STREAM』です。番組の中でちょっと外国旅行に行った気分にさせてくれるナレーションが大好きです。そこでしばらくの間、堀内茂男さんが創作したナレーションをご紹介します。

《夕暮のデロス「ミッコノース、ミッコノース」と》
桟橋で、船頭さんの娘が可愛い声をはり上げている。
夕暮のデロス島で
お客さんはもう、渡し船に乗って
ミコノスヘ戻る時刻だというのだ。
乗りはぐれたら、この無人島に一人取り残されて
ユリシーズの夢を見ることになるだろう。
廃墟の床を飾る、獅子のモザイクの上で
月明かりに照らされながら
この島の主であるトカゲの群に食われて
命果てるかもしれない。
それもいいではないか、と
英雄気取りのお客さん達が
三々五々船着場に集まってくる。
娘さんの呼び声が長く尾を引く先の
ミコノス島の白壁の町に
もう一つ、思い残すこともあるというので…。


※『JET STREAM』(ジェット・ストリーム)は、TOKYO FMをキー局にJFN38局で放送されているイージーリスニングの音楽番組である。城達也さんはこの番組(ジェットストリーム)のパーソナリティを降板した直後の1995年に他界。
番組中の(ジェットストリーム)コーナーは「私のレコードアルバム」(のち「ステイ・ゴールド」)。コーナー到来のお知らせも機内放送風になされていた。エンディングの挨拶は「ではまた明日、午前零時に(金曜日は“来週のこの時間に”)お会いしましょう」。
最終出演回ではそれまで決して口にする事がなかった「さようなら」という別れの言葉で番組を終了、これがパーソナリティ城達也最期の言葉ともなった。

~出典:ウィキペディア~


プロフィール

間々田 陽紀

Author:間々田 陽紀
■好きな音楽、好きな映画、好きなサッカー、好きなモータースポーツなどをちりばめながら、気ままに小説を書いています。ヨーロッパ旅行した時に撮影した街並みの写真を添えておきますので、楽しんで下さい。

★公開済
【1】《作品№4》夜のグラフィティ(原稿用紙432枚)
【2】《作品№5》もう一度聴いてみようかホテルカリフォルニア(原稿用紙400枚)
【3】《作品№2》府立第14中~青春グラフィティ!(原稿用紙374枚)
【4】《作品№3》そうだドルフィンへ行こう(原稿用紙376枚)
【5】《作品№1》校内放送でビートルズ(原稿用紙307枚)
【6】《作品№7》坊っちゃん、フォーエバー!(原稿用紙350枚)
【7】《作品№8》ブローイング・イン・ザ・ウィンドでも聴いて ごらん(原稿用紙308枚)
【8】《作品№10》ゲバ字の消えた夏(原稿用紙91枚)
【9】《作品№12》アルバート・ドッグに吹く風(原稿用紙90枚)
【10】《作品№13》ワーズワースそして教授と私の旅(原稿用紙90枚)
【11】《作品№15》チェスターの空の下(原稿用紙90枚)
【12】《作品№14》天窓から眺めるロンドンの街(原稿用紙90枚)
【13】《作品№17》私は夢見るシャンソン人形(原稿用紙90枚)
【14】《作品№19》あの日聴いた夢のカリフォルニア(原稿用紙90枚)
【15】《作品№21》神楽坂で聴くサウンドオブサイレンス
 (原稿用紙90枚)
【16】《作品№23》サウンドトラックはユーミンで(原稿用紙90枚)
【17】《作品№22》キャロルキングをお寺で(原稿用紙90枚)
【18】《作品№27》タイムカプセルからビートルズ(原稿用紙90枚)
【19】《作品№28》2人のランナウェイ(原稿用紙90枚)
【20】《作品№29》もうラヴソングは唄えない(原稿用紙90枚)
【21】《作品№31》君にとどけボーントゥーラン(原稿用紙100枚)
【22】《作品№32》母はクラプトンが大好き(原稿用紙100枚)
【23】《作品№33》タイム・アフター・タイムなんて(原稿用紙100枚)
【24】《作品№37》サザンカンフォートを抱えた娘(原稿用紙100枚)
【25】《作品№38》あなたがトミーで私がジーナ(原稿用紙100枚)
【26】《作品№39》ロールプレイング・ラヴをあなたと(原稿用紙100枚)
【27】《作品№42》タイムタイムタイム~冬の散歩道(原稿用紙100枚)
【28】《作品№44》アメリカ《名前のない馬》から始まった(原稿用紙100枚)
【29】《作品№45》ツェッペリンに包まれて(原稿用紙100枚)
【30】《作品№46》ロイ・ブキャナンの流れる家(原稿用紙100枚)
【31】《作品№48》終わらないメロディー(原稿用紙100枚)
【32】《作品№51》今さら、ハートに火をつけて(原稿用紙100枚)
【33】《作品№53》プロコル・ハルムが唄っている(原稿用紙100枚)
【34】《作品№56》ティアーズ・イン・ヘヴンなんて(原稿用紙100枚)
【35】《作品№58》このリフに魅せられて(原稿用紙100枚
【36】《作品№59》さらば黄昏のレンガ路よ(原稿用紙100枚)
【37】《作品№62》ジャニスと踊ろう(原稿用紙100枚)
【38】《作品№64》君に捧げるララバイ(原稿用紙100枚)
【39】《作品№67》恋をするならシェイクスピアで (原稿用紙100枚)
【40】《作品№69》僕と君だけのファーザー・クリスマス(原稿用紙100枚)
【41】《作品№70》恋する気分は、ヴェルレーヌから(原稿用紙100枚)
【42】《作品№72》ショーシャンクの空が・・・(原稿用紙100枚)
【43】《作品№73》ビーハイブ・ヘアの女(ひと)(原稿用紙100枚)
【44】《作品№76》届かない、君へのラブソング(原稿用紙100枚)
【45】《作品№77》マージー・ビートに魅せられて(原稿用紙100枚)
【46】《作品№80》閉ざされたままのギターケース(原稿用紙100枚)
【47】《作品№82》ボースサイドナウが流れる喫茶店で(原稿用紙100枚)
【48】《作品№83》恋のリフレイン(原稿用紙100枚)
【49】《作品№85》フォロー・ミーに誘われて(原稿用紙100枚)
【50】《作品№86》それでも、あなたにラヴソングを(原稿用紙100枚)
【51】《作品№87》想い出のコンサート・チケット(原稿用紙100枚)
【52】《作品№89》ナローボートで素敵な恋を!(原稿用紙100枚)
【53】《作品№91》レモンの木の下で(原稿用紙100枚)
【54】《作品№92》2度目のチャイルドフッドフレンド(原稿用紙100枚)
【55】《作品№94》あの時YESと言えていたなら(原稿用紙100枚)
【56】《作品№97》フラを恋した君に恋した僕(原稿用紙100枚)
【57】《作品№98》ミルキーウェイで、さよならを原稿用紙100枚)
【58】《作品№99》コイントスで決めた恋(原稿用紙100枚)
【59】《作品№100》二人の恋はメリーゴーランド(原稿用紙100枚)
【60】《作品№101》スラッキー・ギターに魅せられて(原稿用紙100枚)
【61】《作品№102》ソー・ファー・アウェイが流れる街(原稿用紙100枚)
【62】《作品№93》ミニシアターより愛を込めて(原稿用紙100枚)
【63】《作品№106》神楽坂ラヴ・ストーリー(原稿用紙100枚)
【64】《作品№107》すれ違いのスウィート・ハート(原稿用紙100枚)
【65】《作品№108》リッスン・トゥ・ザ・レディオ(原稿用紙100枚)
【66】《作品№105》ベルベッド色の恋(原稿用紙100枚)
【67】《作品№110》ダウンタウン・ボーイ(原稿用紙100枚)
【68】《作品№111》中央フリーウェイ(原稿用紙100枚)

★公開中
【69】《作品№113》フォーカス(原稿用紙100枚)

★公開予定
【70】《作品№6》今何故、500マイルも離れて(原稿用紙402枚)
【71】《作品№9》木登り~タイムワープ(原稿用紙307枚)
【72】《作品№11》高校3年生のネアンデルタール人(原稿用紙88枚)
【73】《作品№16》ウクレレの音が流れる夏(原稿用紙90枚)
【74】《作品№18》いつか観たジョンレノン(原稿用紙90枚)
【75】《作品№20》懐かしいね、ガントレ!(原稿用紙90枚)
【76】《作品№24》ルート66への誘い(原稿用紙90枚)
【77】《作品№25》俺たちのジュークボックス(原稿用紙90枚)
【78】《作品№26》キックオフは、これから!(原稿用紙90枚)
【79】《作品№30》遅れてきたラヴレター(原稿用紙90枚)
【80】《作品№34》シャーリーンの唄ですよね(原稿用紙100枚)
【81】《作品№35》気分はハロー・グッドバイ(原稿用紙100枚)
【82】《作品№36》クロスロードとオヤジたち(原稿用紙100枚)
【83】《作品№40》パンタロンじゃなくベルボトムさ!(原稿用紙100枚)
【84】《作品№41》俺は根っからのランブリング・マン(原稿用紙100枚)
【85】《作品№43》俺のロード・ソングは、ウィリン(原稿用紙100枚)
【86】《作品№47》フォークソングが消えた日(原稿用紙100枚)
【87】《作品№49》俺もお前もストレンジャー(原稿用紙100枚)
【88】《作品№50》ジョニ・ミッチェルで聴きたいね(原稿用紙100枚)
【89】《作品№52》アフリカを聴きながら(原稿用紙100枚)
【90】《作品№54》ゼーガーとエバンズが教えてくれた(原稿用紙100枚)
【91】《作品№55》ビタースウィート・サンバを取り戻せ(原稿用紙100枚)
【92】《作品№57》俺たちはフール・オン・ザ・ヒル(原稿用紙100枚)
【93】《作品№60》心にハングリー・ハートを(原稿用紙100枚)
【94】《作品№61》いつもジャーニーが流れていた(原稿用紙100枚)
【95】《作品№63》俺は今でも25or6to4(原稿用紙100枚)
【96】《作品№65》ジャニスが語りかけた夜(原稿用紙100枚)
【97】《作品№66》キリング・ミー・ソフトリーをあなたに(原稿用紙100枚)
【98】《作品№68》ゲーテが教えてくれた愛のシーズン(原稿用紙100枚)
【99】《作品№71》愛を語るならヴェッキオ橋で(原稿用紙100枚)
【100】《作品№74》カセットから流れ出たメロディ(原稿用紙100枚)
【101】《作品№75》オヤジたちのスタンドバイミー(原稿用紙100枚)
【102】《作品№78》父のギターが残してくれたもの(原稿用紙100枚)
【103】《作品№79》夜のパリ、それはラヴレターの香り(原稿用紙100枚)
【104】《作品№81》雨の日には、グラント・グリーンでも(原稿用紙100枚)
【105】《作品№84》ベイビーが流れていた季節(原稿用紙100枚)
【106】《作品№88》スターダストをあなたと(原稿用紙100枚)
【107】《作品№90》ライトハウスで出逢った、あなたへ(原稿用紙100枚)
【108】《作品№95》ソリチュードに包まれて(原稿用紙100枚)
【109】《作品№96》窓辺のロミオ&ジュリエット(原稿用紙100枚)
【110】《作品№103》メッセージノートのある喫茶店(原稿用紙100枚)
【111】《作品№104》恋のワン・ウェイ・チケット(原稿用紙100枚)
【112】《作品№109》夏のレムナント(原稿用紙100枚)
【113】《作品№112》AVALON(原稿用紙100枚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
14位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR