《遠い昔、深夜放送が好きだった人たちへ》間々田陽紀 小説の世界

★素敵な映画の余韻をどうぞ~映画予告編(№110)

★素敵な映画の余韻に、今一度予告編でも観ながら浸りましょう!ということで今日の映画は『バレンタインデー』です。

《解説等》 LAを舞台に、バレンタインデーにまつわるそれぞれのカップルのストーリーを描くアンサンブルムービー。ジュリア・ロバーツ、ジェシカ・アルバら豪華キャストの出演も話題。

《あらすじ等》2月14日。ロサンゼルスで花屋を営む男が、一緒に暮らす恋人に朝一番でプロポーズをする。笑顔で婚約指輪を受け取る彼女。だが、男が出かけると女は部屋の荷物をまとめ始めるのだった……。飛行機にたまたま隣合わせた男女。洗練された物腰が魅力的な30代の男と、11ヶ月ぶりに一晩だけロサンゼルスでの滞在許可が下りた軍人の女。会話を交わすうちに惹かれあっていく二人だったが、目的地には共に意外な人が待っていたのだが……。

~出典:Movie Walker~


スポンサーサイト

★素敵な映画音楽をどうぞ!(№.110)

★大好きな映画音楽を聴いていると、その映画と出会った時の懐かしい風景が一瞬にして甦ってきます。という訳で今日の映画は【愛の泉】です!

《解説等》在伊中のアメリカ作家ジョン・H・セコンダリの小説より、「真紅の女」のジョン・パトリックが脚色し、「百万長者と結婚する方法」のジーン・ネグレスコが監督する1954年作ロマンティック・コメディ。製作は「真紅の女」のソル・C・シーゲルである。撮影は「悪の花園」のミルトン・クラスナー、音楽は「大砂塵」のヴィクター・ヤングの担当。「一ダースなら安くなる」のクリフトン・ウェッブ、「我が心の呼ぶ声」のドロシー・マクガイア、「アパッチ(1954)」のジーン・ピータース、「忘れじの面影(1948)」のルイ・ジュールダン、「月蒼くして」のマギー・マクナマラ、「裸足の伯爵夫人」のロッサノ・ブラッツイなどが出演する。

《あらすじ等》ある日、アメリカ娘マリア(マギー・マクナマラ)が、ローマに職を得にやって来、彼女を呼びよせたアニタ(ジーン・ピータース)に会った。そして、マリアは、アニタとアメリカ人作家シャドウェル(クリフトン・ウェッブ)の秘書をしているフランセス(ドロシー・マクガイア)が同居している贅沢なアパートに住むこととなった。マリアの初出勤の日、フランセスは2人を自分の車に乗せてやった。彼女は途中、トレヴィの泉で車を止め、泉に銀貨を投げ入れたのだが・・・・・。

~出典:Movie Walker~



★素敵な歌詞をどうぞ!(No.288)

★歌詞の創り手として大好きな、荒井由実(松任谷由美)さん、松本隆さん、中島みゆきさん、小田和正さん、竹内まりやさん、財津和夫さん、小椋佳さん、来生えつこさん8人の歌詞を紹介します。

そこで今日の【楽曲名:あの頃のまま/ 作詞:松任谷由美】のお気に入りのフレーズです!

6時のターミナルで ふりむいた君は

板に付いた 紺色のスーツ

今でもきまぐれに 街をゆく僕は

変わらないよ ああ あの頃のままさ

★松任谷 由実(まつとうや ゆみ、本名:同じ、1954年(昭和29年)1月19日 - )は、日本のシンガーソングライター。旧姓名は荒井 由実(あらい ゆみ)。1972年にシングル「返事はいらない」で荒井由実としてデビュー。以降、ユーミンの愛称で呼ばれる。公式ファンクラブは「Yuming Fan Club」。

他アーティストへの作品提供の際には、本名の他、呉田 軽穂(くれだ かるほ)というペンネームを使用する場合もある[注 1]。夫はアレンジャー・松任谷正隆で、彼女の音楽プロデューサーを務める。

オリコンでは、女性最多となるアルバムミリオン「通算10作」、アルバム首位「通算23作目」、アルバム1位獲得最年長記録(歴代3位、女性1位の62歳10ヶ月)の記録を持つ。

~出典:ウィキペディア~


201612121701111a4s[1]

★Lovely Rita/The Beatles (№538)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい。

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)は、イギリスにおいて1967年6月1日(木)に発売されたビートルズの8作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムである。

本作品は1966年11月6日から129日以上かけて制作された。当時の英国盤はモノラル盤とステレオ盤の2種類が発売された。1967年のグラミー賞でも最優秀アルバム賞ほか4部門を獲得した。また、このアルバムからアメリカではキャピトル独自の編集が行われなくなり、内容が統一されるようになった。

イギリスの「ミュージック・ウィーク」誌では、1967年6月から1968年2月の間で23週連続、計27週間第1位を獲得し、ランクインは148週連続、201週滞在した。450万枚以上のセールスを記録した。アメリカの「ビルボード」誌では、15週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第10位、1968年度年間ランキング第6位を記録した。

「キャッシュボックス」誌では、14週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第5位、1968年度年間ランキング第35位を記録している。現在までにアメリカで1,100万枚以上のセールスを記録している。全世界では3,200万枚以上のセールスを記録している。

★そのB面3曲目に入っている楽曲です!ラヴリー・リタ - Lovely Rita (Lennon - McCartney) 演奏時間:(2'41" - stereo version)(2'45" - monaural version)、リード・ヴォーカル:ポール・マッカートニー。

~出典:ウィキペディア~


『二人の恋はメリーゴーランド』(第1回目)1-1

(1)2人の夢への厳しい現実

尚樹は自分が叩き出したラップタイムを何度も見直した。今回のタイムアタックが事実上の最後の挑戦だった。尚樹は幼い頃からレーシングカートを始めていて、そのプライベートなレース活動は高校生の時まで続いていた。高校を卒業する時に尚樹は両親の猛反対を押し切って、鈴鹿のレーシングスクールに入校していた。

 レーシングスクールのフォーミュラ・アドバンスに入校して来ていたのは、ほとんどが16歳で18歳での入校は尚樹1人だけだった。それから尚樹は尚樹なりに時間がかかったが、アドバンストレーニングステップ1、2と先へ進んでいっていた。だが最終的に尚樹はアドバンス選考会の到達基準タイムをクリアすることができなかった。

 もっとも尚樹がこの選考会をクリアでき次のステップに行ける条件が整ったとしても、尚樹にはスクールフォーミュラーマシンに乗れる受講料の270万円を工面する当ては一切なかった。従って結果的にはこの基準タイムをクリアしてもしなくても、尚樹に待っている世界は変わらなかった。

 アドバンス・スクールの入校できる年齢制限は24歳までだった。今回の選考会へ進むまでに6年も掛かっていた尚樹には、もう来年再チャレンジという選択肢はなかった。尚樹はレーシングウェアから私服に着替えて、正面スタンドの最上部の席に腰掛けた。

 尚樹は小さい時からF1の世界各地のサーキット場でのレースをTV観戦していた。そして幾つもある世界中のサーキット場の中で、尚樹は目の前の鈴鹿サーキット場のコースが一番好きだった。このコースを6年間も走り続けたという個人的な思い入れがあることは間違いなかったが、それだけでなく純粋にドライバーとして魅力的なコースだと思っていた。

 1周5kmを超えるロングコースで、バランスよく配置されている高速、中速、低速の各コーナー、更に実際に走ってみると分かるコースのアップダウン、本当にドライビングは難しかったがその分大いに楽しむことの出来るコースだった。そして何よりオーバーテイクが難しいコースは、尚樹にとって多少プラスになっていた。尚樹の技術でも後続のマシンの追い抜きを、比較的容易にブロッグが出来ていた。

 高校を卒業してから親元の東京を離れて尚樹は、6年間ずっと一人暮らしを続けていた。尚樹がスタンドから眺めているこの鈴鹿サーキットに、尚樹は18歳から24歳になるまで自分の夢の欠片をばら撒いてきていた。いくらその夢の欠片を拾い集めてみても、尚樹の夢は叶うことがなかった。

 あれほどこのコース場でマシンを走らせている時間が大好きだった尚樹だったのに、アドバンス選考会の到達基準タイムをクリア出来ないという現実に向き合わせられるたびに自分の気持ちがコースから少ずつ離れていくのを感じていた。

 いつの日か今尚樹が腰掛けているスタンドの満員の観客の前を、エンジン全開で正面スタンドを駆け抜けていけたらと夢見ていたがそれは叶わなかった。この鈴鹿サーキットで過ごした6年間、尚樹はこの場所から離れることなど一度も考えたことがなかった。

 だがそのことをついに考えなければならない時期になってきていたことを、尚樹は十分過ぎるほど理解していた。今日これから尚樹は指導教官から、タイムアッタク後に教官室に来るように言われていた。そこで尚樹に待っているだろう話のおおよその中身を、尚樹は冷静に分析していた。


743

744

745

★「ロックの殿堂」のミュージアムが・・・・・

★「ロックの殿堂」のミュージアムが東京に9月23日にオープンしました。いつか寄ってみたいと思います。

※世界4大音楽賞のひとつであり、ロックミュージックにおいて世界的に名誉ある音楽賞 「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」。音楽業界で大きな功績を残したミュージシャンやプロデューサーらの貴重な楽器や衣装、愛用品などのグッズが展示する同賞のミュージアムが米国オハイオ州クリーブランドにある。

今回、米国「Rock & Roll Hall of Fame」とライセンス契約を締結し、アメリカ以外では初となる「ロックの殿堂」のミュージアムが東京に9月23日にオープンした。

有楽町インフォス内にオープンする『ロックの殿堂ジャパンミュージアム』は展示ギャラリー、シアタースペース、ショップなどで構成される予定。

また、「ロックの殿堂」受賞式典における秘蔵ライブ映像を1週間ごとに限定公開するほか、殿堂入りアーティストの楽器やステージ衣装・愛用品および、アーティストのメモリアルな写真などが多数展示されるという。

これまで米国のロックの殿堂ミュージアムに出向かなければお目にかかることができなかった貴重なアイテムを生で見ることができるこの場所は、ロックファンでなくとも一度は訪れておきたい新たな観光スポットとなりそうだ。

※『ロックの殿堂ジャパンミュージアム(ROCK & ROLL HALL OF FAME JAPAN)』

場所:有楽町インフォス(東京都千代田区丸の内3-8-3 ) ※ JR有楽町駅より徒歩1分

楽器・ステージ衣装・愛用品等、展示品提供アーティスト:エルヴィス・プレスリー、マドンナ、ジャクソン5、ポリス、ディープ・パープル、シカゴ、ザ・フー、ヴァン・ヘイレン、ロッド・スチュワート、ジャーニー、ハート、ママス&パパス、ビーチ・ボーイズ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、ブロンディ、トーキング・ヘッズ、アース・ウィンド&ファイアー、テンプテーションズ、バングルス、デスティニーズ・チャイルド、ブリトニー・スピアーズ、ボビー・ブラウン、エミネム、デフ・レパード、等

料金:前売料金…大人 1,800円、学生 1,300円 / 当日窓口…大人 2,200円、学生 1,600円※ 価格は全て消費税込み ※ 小学生以下は保護者同伴に限り入場無料 チケット:8月26日(土)より、チケットぴあ、e+(イープラス)、ローソンチケットにて発売

~出典:ROOMIE~


m3XS6Ab5[1]

★ETV特集「いきものがかり水野良樹の・・・・・

★ETV特集「いきものがかり水野良樹の阿久悠をめぐる対話」を観ました。その中でいしわたり淳治さんとの話がとても興味深かったです。いしわたり淳治さんの《阿久悠さんの歌詞は聴いただけで物語のイメージが拡がっていくけど、最近の歌詞はイメージを拡げられるものが少ない》というコメントは分かるような気がしました

※ETV特集「いきものがかり水野良樹の阿久悠をめぐる対話」・・・・・他者となかなか分かり合えない今の時代、より多くの人々とつながれる歌とは?水野良樹がその答を、阿久悠の軌跡に探す。ヒットチャートや賞レースを席巻した70年代。次第に大ヒットからは遠のくが、記憶に残る歌を書き続けた80年代以降。ピンク・レディーを共に生んだディレクターたちや糸井重里、いしわたり淳治、秋元康と阿久悠をめぐる対話を重ね、日記を読み、未発表詞の作曲に挑む。タイトルは「愛せよ」、山本彩が歌う。

【出演】水野良樹,深田太郎,飯田久彦,糸井重里,小西良太郎,いしわたり淳治,秋元康,亀田誠治,山本彩

~出典:NHK~


Md9zBGxV[1]

★今日の《山下達郎のサンデー・ソングブック》は・・・・・

★今日の《山下達郎のサンデー・ソングブック》は、今年の8月8日に満81歳で亡くなった グレン・キャンベルの特集でした。ずっといつかは追悼特集をすると言っていましたが、ようやく今日放送されました。達郎さんが選曲したのは、以下の楽曲でした。どうやらもう一度特集をするといっていたので、次回の選曲も期待しましょう。

※本日オンエアされた楽曲
・Turn Around, Look At Me
・Gentle On My Mind
・By The Time I Get To Phoenix
・Wichita Lineman
・Galveston
・Where's The Playground Susie
・True Grit
・Try A Little Kindness
・Adios


★《今日は一日○○三昧(きょうはいちにちまるまるざんまい)》は・・・・・

★《今日は一日○○三昧(きょうはいちにちまるまるざんまい)》は、NHK-FMラジオで放送している特定のジャンル(音楽に限らない)をテーマにした長時間特別番組のシリーズです。こんな番組作りができるところがNHKのいいところですね。

ちなみに第一回目の放送は2006年1月14日 土曜日でした。もう11年以上も続いています。そして昨日の放送が185回目となります。


※9月23日午後0時15分~ 午後9時00分 《今日は一日“フォークソング”三昧~あぁ、これが青春!》~小室等,黒崎めぐみ,【ゲスト】岩沢幸矢,菅原進,白鳥英美子,四角佳子,山崎ハコ

01.風に吹かれて/小室 等 (スタジオ生演奏)
02.結婚しようよ/吉田拓郎
03.あの素晴しい愛をもう一度/加藤和彦と北山 修
04.魔法の黄色い靴/チューリップ
05.遠い海へ旅に出た私の恋人/ジャックス
06.明日/小室 等
07.悲惨な戦争/PPMフォロワーズ
08.岬めぐり/山本コウタロー&ウィークエンド
09.神田川/かぐや姫
10.サーカス・ゲーム/六文銭
11.あの頃のまま/ブレッド&バター
12.マストの日時計/岩沢幸矢
13.カレーライス/遠藤賢司
14.時代/中島みゆき
15.遠い世界に/五つの赤い風船
16.私たちの望むものは/岡林信康
17.ブラザー軒/高田 渡
18.夕暮れ時はさびしそう/NSP
19.通りゃんせ/佐藤公彦
20.メリーゴーランド/佐藤公彦
21.東京/加川 良
22.下宿屋/加川 良
23.加川良の手紙/吉田拓郎
24.白いブランコ/菅原 進&小室 等 (スタジオ生演奏)
25.さよなら涙/ビリー・バンバン
26.昼下がりの夢/コンフィデンス
27.さすらいの唄/唐 十郎
28.PUFF/小室 等 (スタジオ生演奏)
29.春夏秋冬/泉谷しげる
30.とまどうペリカン/井上陽水
31.長い坂の絵のフレーム/井上陽水
32.瞬き/井上陽水
33.断絶/井上陽水
34.俺たちはまた旅に出た/竹原ピストル
35.ドゥチュイムニィ/佐渡山 豊
36.或る日突然/トワ・エ・モア
37.Try To Remember/白鳥英美子&小室 等 (スタジオ生演奏)
38.イランカラプテ~君に逢えてよかった~/トワ・エ・モア
39.すきになると/小室 等
40.死んだ男の残したものは/小室 等
41.されど私の人生/斉藤哲夫
42.ひこうき雲/荒井由実
43.人生が二度あれば/井上陽水
44.ただあたたかくカラッポに/四角佳子&小室 等 (スタジオ生演奏)
45.インドの街を象に乗って/四角佳子&小室 等 (スタジオ生演奏)
46.風に乗って/志麻ゆき
47.春になれば/小坂一也
48.春の風が吹いていたら/吉田拓郎
49.春だったね`73/吉田拓郎
50.準ちゃんが吉田拓郎に与えた偉大なる影響/吉田拓郎
51.こっちを向いてくれ/吉田拓郎
52.ガンバラナイけどいいでしょう/吉田拓郎

53.能古島の片想い/井上陽水
54.一本道/友部正人
55.池上線/西島三重子
56.戦争を知らない子供たち/ジローズ
57.呪い/山崎ハコ (スタジオ生演奏)
58.ごめん・・・/山崎ハコ (スタジオ生演奏)
59.永遠の嘘をついてくれ/中島みゆき
60.アジアの片隅で/吉田拓郎
61.面影橋から/及川恒平&四角佳子&こむろゆい&小室 等(スタジオ生演奏)
62.君と歩いた青春/太田裕美
63.大空と大地の中で/松山千春
64.翼をください/赤い鳥
65.悲しくてやりきれない/ザ・フォーク・クルセダーズ
66.風に吹かれて/小室 等 (スタジオ生演奏)

~出典:NHK~


oVsgSMpp[1]

★明日より『二人の恋はメリーゴーランド』を公開します!

★明日より『二人の恋はメリーゴーランド』を公開します。100作品目の短編小説です。お楽しみ下さい!

【100】人の恋はメリーゴーランド(原稿用紙100枚)

尚樹24歳、小さい時からカートレースを続けてきていて、高校を卒業するときに両親の反対を押し切って鈴鹿のレーシングスクールの入校した。カートレースに夢中になっていた高校時代、クラスメイトの中にF1が大好きな侑紀がいた。

そんな2人が再会したのは、2人が24歳になっていた時で尚樹が通っていたレーシングスクールの表彰式の開場だった。尚樹はレーシングスクールの
アドバンス選考会の到達基準未達になり年齢的に先へは進めない状況の中にいた。

その会場に勤めていた出版社の取材で訪れていた侑紀は、大学卒業後2年してようやくモータースポーツの取材現場に派遣されていた。夢を手放した尚樹と夢の第一歩を踏み出していた侑紀との再会だった。

尚樹はモータースクール卒業のラストランをするがクラッシュする。その場に偶然居合わせた侑紀が尚樹の入院してる病院に駆けつける。尚樹は、侑紀に病室のリュックからアイポットを取り出してもらう。2人はブルーノ・マーズの♪Young Girlsを聴く。

病室で東京に戻っても居場所がない尚樹に侑紀がルームシェアの話を持ちかける。東京に戻った侑紀にルマンの取材の仕事が舞い込む。遠慮がちの尚樹を強引に連れ出して、侑紀は尚樹と一緒にルマンに向かった。

ルマンで取材に夢中になっていた侑紀とは別行動をとっていた尚樹は、偶然にもオフィシャルを代々続けているという高齢の男性に巡り合う。時計職人が本業のその人は、自分の息子や孫にもオフィシャルを引き継いでもらうと誇らしげに尚樹に話した。

日本に戻った尚樹はオフィシャルの仕事をするために鈴鹿に戻ると侑紀に話を切り出す。そんな尚樹の前で侑紀が《私たちはまるでメリーゴーランド》みたいと呟いた。《気が付くと尚樹はいつの間にか侑紀の前から消え去り、また侑紀の前に何事もなかったかのように戻ってくる》そう言う侑紀の想いを尚樹は理解できなかった。

フリーのモータージャーナリストとして鈴鹿取材に来た侑紀が、取材中にピットクルーに突き倒される。たまたまその場に居合わせた尚樹がピットクルーに飛びかかっていく。そことが原因で、尚樹はオフィシャルとしての登録を解除される。

折角、レーサーへの夢を手放した尚樹が、鈴鹿の街を離れ再びルマンの地に向かった目的とは・・・?

そんな尚樹を送り出すこととなった侑紀が、尚樹の前で話した内容とは・・・・?


※小説の中で尚樹が侑紀と一緒に聴く楽曲として出てくる《Bruno Mars - Young Girls 》 です!


★昨夜ドルトムントは・・・・・

★昨夜ドルトムントはボルシア・メンヘングラードバッハに6-1で圧勝しました。残念ながら香川選手は途中出場ででしかもFWのポジションということもあって結果を出すことはできませんでした。

ただ昨夜の選手起用をみると明らかに27日(水)にあるCLレアル・マドリー戦での先発メンバーを意識した起用となっていたようです。まずフィリップを最後まで起用したのは、レアル戦ではヤルモレンコを使うつもりだからでしょう。同じようにゲッツェを最後まで使用したのは、レアル戦でのMFはカストロと香川選手を起用するともりなのでしょう。更にヴァイグルを最後まで起用したのはシャヒンを休ませたかったからでしょう。

ホームでのCLレアル・マドリー戦はトッテナム戦をアウェイで負けているので、どうしても相手を完封して勝ちたいところです。そこで昨夜の選手起用を考慮して、先発メンバーを予想してみました。


【GK】ブルキ
【DF】ピシュチェク、ソクラテス、バルトラ、トルヤン
【MF】シャヒン、カストロ、香川
【FW】ヤルモレンコ、オーバメヤン、プリシッチ

※途中出場の香川真司、温存かは「分からない」。レアル戦は「楽しみ。良い準備をするだけ」・・・・・ボルシア・ドルトムントは現地時間23日、ボルシア・メンヒェングラッドバッハをホームに迎えて6-1と大勝した。途中出場したMF香川真司は、チャンピオンズリーグ(CL)のレアル・マドリー戦に向けて「良い準備をするだけ」と語っている。

次はレアル・マドリーとの大一番だ。香川は「おそらく今、世界で一番強いチーム」と考えており、その上でドルトムントのサッカーがどこまで通用するかを確認したいという。CL2連覇中のレアル・マドリー相手にドルトムントは自分たちのサッカーを貫くのか。そして香川に出番はあるのか。注目度の高い試合になりそうだ。

~出典:フットボールチャンネル9/24(日) 9:03配信~


★みんないい顔していますね!

DKcHAlUVoAAjTm9[1]

★素敵な映画の余韻をどうぞ~映画予告編(№109)

★素敵な映画の余韻に、今一度予告編でも観ながら浸りましょう!ということで今日の映画は『ビーストリー』です。

《解説等》 アレックス・フリンの同名ファンタジー小説をもとに、全米のティーンズに人気のイケメン俳優でモデルのアレックス・ペティファーと『ハイスクール・ミュージカル』のヴァネッサ・ハジェンズが共演した現代版『美女と野獣』。コクトー版の映画やディズニー・アニメ版と大きく異なる、タトゥーと傷跡の“野獣”メイクが新鮮。

《あらすじ等》17歳の高校生カイル(アレックス・ペティファー)は、わがままで考えの浅い少年。だが、高校では絶大な人気を誇り、まるで王子様のように振る舞っている。自分の容姿にうぬぼれ、自信過剰になっているカイルが、愚かにもいじめのターゲットに選んだのは、ゴシック・ファッションに身を包み、陰で魔女と噂されているクラスメイトのケンドラ(メアリー=ケイト・オルセン)。しかし、ケンドラはカイルの心無い仕打ちにも動じず、逆にカイルを戒めることにする。魔法を使うことのできる彼女は、カイルの外見を内面と同等の醜い姿に変えてしまったのだったのだが・・・・・。

~出典:Movie Walker~


★素敵な映画音楽をどうぞ!(№.109)

★大好きな映画音楽を聴いていると、その映画と出会った時の懐かしい風景が一瞬にして甦ってきます。という訳で今日の映画は【暗くなるまで待って】です!

《解説等》ブロードウェイで大ヒットとなったフレデリック・ノットの舞台劇をロバート・キャリントンの夫妻が脚色し、「トリプルクロス」のテレンス・ヤングが監督したサスペンスもの。撮影は「シャレード」のチャールズ・ラング、音楽は、「いつも2人で」のヘンリー・マンシーニが担当している。出演は「いつも2人で」のオードリー・ヘップバーン、「アメリカ上陸作戦」のアラン・アーキン、「砲艦サンパプロ」のリチャード・クレンナ、エフレム・ジンバリスト・ジュニア、サマンサ・ジョーンズなど。

《あらすじ等》カナダからニューヨークに帰る途中に知り合った女から、夫のサムが人形を預かって来たことで、盲目の妻スージー(オードリー・ヘップバーン)は、思いがけない事件にまきこまれていった。サムもスージーも知らないことだったが人形の中には、ヘロインが縫いこまれていたのだ。そのヘロインをとり戻すべくマイク(リチャード・クレンナ)、カルリーノ、そして犯罪組織のリーダーであるロート(アラン・アーキン)の3人が、スージーのアパートに集まったのだが・・・・・。

~出典:Movie Walker~


★素敵な歌詞をどうぞ!(No.287)

★歌詞の創り手として大好きな、荒井由実(松任谷由美)さん、松本隆さん、中島みゆきさん、小田和正さん、竹内まりやさん、財津和夫さん、小椋佳さん、来生えつこさん8人の歌詞を紹介します。

そこで今日の【楽曲名:それは僕じゃないよ/ 作詞:松本隆】のお気に入りのフレーズです!

ほっぺたの紅を 溶かしながら

きみは眠っている とても気持ちよさそう

まぶしい光のなかから のぞきこんでいるのは

それは僕じゃないよ それはただの風さ

★松本 隆(まつもと たかし、1949年7月16日 - )は、兵庫県神戸市在住の日本の作詞家。ロックバンド「はっぴいえんど」の元ドラマー。1968年に細野晴臣が掛け持ちしていたバンド「バーンズ」のドラマーとして活動中に小坂忠、柳田博義、菊池英二らに細野とともに誘われエイプリル・フールを結成(当時は「松本零」名義)した。

この時期に常に本を持ち歩いていて文学青年に見えたことから、細野より「松本、詞を書け」といわれ作詞を担当するようになる。エイプリル・フールが短期間で解散した後、細野、大瀧詠一、鈴木茂と「バレンタイン・ブルー(後のはっぴいえんど)」を結成した。

松本が出演したラジオ番組によれば、作詞は細野から「こんな詩を書け」といわれて渡された輸入盤レコードの歌詞を大学の友人に訳してもらい、自分なりに似せて作ったところから始まったという。

~出典:ウィキペディア~


20161212171158856s[1]

★When I'm Sixty-Four/The Beatles (№537)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい。

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)は、イギリスにおいて1967年6月1日(木)に発売されたビートルズの8作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムである。

本作品は1966年11月6日から129日以上かけて制作された。当時の英国盤はモノラル盤とステレオ盤の2種類が発売された。1967年のグラミー賞でも最優秀アルバム賞ほか4部門を獲得した。また、このアルバムからアメリカではキャピトル独自の編集が行われなくなり、内容が統一されるようになった。

イギリスの「ミュージック・ウィーク」誌では、1967年6月から1968年2月の間で23週連続、計27週間第1位を獲得し、ランクインは148週連続、201週滞在した。450万枚以上のセールスを記録した。アメリカの「ビルボード」誌では、15週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第10位、1968年度年間ランキング第6位を記録した。

「キャッシュボックス」誌では、14週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第5位、1968年度年間ランキング第35位を記録している。現在までにアメリカで1,100万枚以上のセールスを記録している。全世界では3,200万枚以上のセールスを記録している。

★そのB面2曲目に入っている楽曲です!ホエン・アイム・シックスティー・フォー - When I'm Sixty-Four (Lennon - McCartney) 演奏時間:(2'37" - stereo version)(2'39" - monaural version)、リード・ヴォーカル:ポール・マッカートニー。

~出典:ウィキペディア~


『コイントスで決めた恋』(最終回)

『じゃあ、お言葉に甘えさせてもらうわ』
『ところで、今度のコンサートの時には、俺と朋也の前でコイントスを必ずやって欲しいのだけど・・・』
梓はまだ沙里のコイントスの件に拘っていたようだった。

『梓はどうしても、私にコイントスをやらせたいのね。そうね、もしコンサートで3人が出会えることがあったらね』
そう言い終わると沙里は梓からチケットを受け取りその場を離れた。

 あっという間に梓のコンサート当日がやってきた。その日沙里は開演時間に合わせるのでなく開場時間に合わせて、早めに席についていた。沙里には隣の席に朋也が姿を現すかどうかだけが気掛かりだった。そもそも疑っては悪いが梓が本当に朋也にもチケットを送ったかどうかさえ分からなかった。

 きっとそんなことで嘘などつく梓ではなかったので、残るのは朋也がコンサート会場に来るかどうかということだった。朋也に紹介されて通っていたアルコール依存性で苦しんでいるグループの集まりには、もう沙里は参加していなかった。沙里は自力でアルコール依存性から距離を取ることが出来るようになっていた。

 だからそれ以来、沙里は朋也に経過報告をしなくなっていた。そして朋也から用事もないのに沙里に連絡してくることなど一切なかった。今日コンサート会場で朋也に会えたら、声を聞くのも久し振りのことだった。それだけに沙里は朋也がこの場に現れることを今か今かと待ち焦がれていた。

 開演時間が迫っていた。沙里の両隣には見知らぬ男性たちが座っていた。沙里はきっとこのコンサート会場に朋也は来ないことを確信した。沙里は開演前ギリギリにコンサート会場を後にした。どうしても沙里は梓と2人きりで時間を共にすることに、素直に反応することが出来なかった。

 沙里が梓と逢うのであれば、そこには朋也の姿があって欲しかった。それは逆の場合も同じだった。沙里が梓と朋也と同じ風景を眺めるのであれば、高校時代みたいに3人一緒であって欲しいのだ。何故ならいつの日か、真剣に沙里は梓と朋也を前にしてコイントスを空高く上げてみたいと考えていたからだった。

 でも今の沙里にはコイントスを上げる勇気は、持ち合わせていなかった。何故なら沙里は、アルコール依存性は何とか朋也のお陰で克服することが出来たが、幼い沙里を置いて好きな男のもとに走った母親へのトラウマを上手にコントロールすることは出来ないままでいた。

 朋也は沙里にいくら親子といえども、沙里には母親と異なった人格が形成されているはずだと話してくれた。どこまで行っても別の人格を持っているのが当たり前で、最終的に母親は母親で沙里は沙里だよとも言ってくれた。

 アルコール依存性を克服できた沙里は、母親のことに関してもそれまでにない向き合い方が出来るように思えていた。そんな沙里の気持ちを後押ししてくれていたのは、やはり朋也の言葉だった。正直沙里は朋也と話をしたいとずっと考えていたが、やはり司法試験の受験に集中しなければならない朋也に無理なお願いをすることなど出来なかった。

 きっとガリ勉の朋也のことだから、今度の司法試験に合格するだろう。その時に沙里はお祝いの品でも手にして、朋也に逢いに行きたいと考えていた。そして梓には一人のファンとして精一杯今後の梓のバンド活動を応援していこうと考えていた。

気が付くと沙里の目に、先日朋也と音漏れの梓の演奏を聴いたベンチが入ってきた。沙里はそのベンチに座った。コンサート会場から梓が好きだと言っていたブルーノ・マーズの♪グレネイドが聴こえてきていた。珍しく梓のバンドがコピー演奏をしていた。

沙里はベンチに座ったまま、思い切り暗くなった夜空に向かって手のしたコインを投げ上げた。沙里の手から離れたコインは街路灯の灯りを受けて、暗闇の中で時折淡い光を放っていた。沙里はそっと《コイントスで決めた恋》なんてと呟いた。

              了


740

741

742

★香川選手の好調さを裏付ける・・・・・

★香川選手の好調さを裏付けるドイツメディアの分析が掲載されていました。香川選手のファンとしてはとても嬉しい内容ですねご紹介します。今夜は23:00から吉田選手のサウザンプトンとマンチェスターユナイテッドの試合をライブで観戦して、25:30から香川選手のドルトムントを応援する予定です。

※好調ドルトムントを独メディア分析 香川を「クリエイティブ・トリオ」の一人と高評価・・・・・ドルトムントの日本代表MF香川真司は、現地時間20日に行われた敵地ハンブルガーSV(3-0)で今季リーグ戦初先発・初ゴールを決める活躍を見せ、左肩脱臼の故障から復活をアピールしている。次節にボルシアMGとの「ボルシア・ダービー」という大一番が控えるなか、香川は地元メディアで「クリエイティブで安定したトリオ」の一人と評価されている。

 ドイツメディア「RPオンライン」は、ドルトムントの戦術や弱点などを検証。開幕から5試合連続無失点という鉄壁の守備や新加入でレギュラーに定着したウクライナ代表FWアンドレイ・ヤルモレンコ、5試合5得点のガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンらにスポットが当てられている。

 それと同時に、「これらのベースになっているのはシンジ・カガワ、ヌリ・シャヒン、ゴンサロ・カストロというクリエイティブで安定性があるトリオ」だと分析。第5節を終えて首位に立つチームに不可欠な存在として挙げられている。

新加入のU-21ドイツ代表MFマフムード・ダフードなどライバルも多いが、香川はテクニックの高さやゴール前へ飛び出してチャンスを生み出す能力ではチームメイトを凌駕。レギュラーにふさわしい活躍ぶりで、地元メディアからも高い評価を受けている。

~出典:フットボールゾーンWEB9/23(土) 17:10配信~


yLSilrGo[1]

★ハリルジャパンですが10月に行われる・・・・・

★ハリルジャパンですが10月に行われる国際親善試合(ニュージーランド、ハイチ)そして11月のヨーロッパ遠征で以下の3名の選手が代表に招集されると思うのですが?やはり海外で結果を残している若い選手たちはぜひ呼んで欲しいと思います。

※【中島翔哉~ポルティモネンセSC】「希望の星だ!」「恐れを知らない仕掛け」 強豪ポルト戦で輝いた中島翔哉を地元紙が絶賛・・・・・これで3戦3発。ベンフィカ、ポルトの2強の本拠地で爪痕を。 強豪ポルトに2-5の完敗を喫したポルティモネンセにあって、中島翔哉は「希望の星」だった。そう伝えているのが、ポルトガルの地元紙の『Mais Futebol』だ。0-3で迎えた37分、パウリーニョのパスを受けた中島は、鋭くエリア内へと切れ込んでDFを振り切ると、右足のアウトサイドショットで名手イケル・カシージャスを抜いた。今シーズンのポルトの本拠地ドラゴンにおいて、アウェーチームが挙げた初ゴール。確かな爪痕を残した。

~出典:サッカーダイジェストWEB9/23(土) 7:43配信~

※【堂安律~FCフローニンゲン】堂安、出場43秒で移籍1号!先発奪取へ「得点決め続けたい」・・・・・U―20W杯で久保とともにプレーし、今夏にオランダ1部フローニンゲンに移籍したMF堂安律(19)が21日、オランダ杯1回戦の4部ヘルクレス戦で移籍後初ゴールを決めた。1―1の後半開始から出場するとわずか「43秒後」だ。ワンツーパスを受け、ゴール前に抜け出ると左足で相手GKの股下を抜いてみせた。

~出典:スポニチアネックス9/23(土) 6:00配信~

※【森岡亮太~ワースラント・ベフェレン】ベルギーで旋風を巻き起こす森岡亮太に地元紙が注目「今最も印象的な選手」・・・・・森岡は今夏、ポーランドリーグからベフェレンへと加入。移籍金27万5000ユーロというクラブ史上最高額で加入した26歳の日本人MFだが、加入からすぐにチームの戦術に適応。8月だけで2ゴール5アシストをマークし、リーグ戦7試合で4ゴール5アシストと大活躍を披露。多くの賛辞が寄せられており、早くもベルギーのファンの心をつかんでいる。

~出典:ゴール9/20(水) 18:50配信~


DKKa9YfUMAAvAPs[1]

★【101作品目】スラッキー・ギターに魅せられて・・・・・

★【101作品目】スラッキー・ギターに魅せられて(原稿用紙100枚)を書き上げたので来週の月曜日に映画を観に行こうと思います。候補作品が以下の3作品なのですが、どちらにしようか・・・・?

※50年後のボクたちは・・・・・26カ国で出版されるベストセラー小説『14歳、ぼくらの疾走』を、「消えた声が、その名を呼ぶ」のファティ・アキンが映画化。家庭環境に恵まれず、クラスからもはみ出した14歳のマイクは夏休み、奇妙な転校生チックに誘われ、盗んだ車で旅に出るが……。出演は「西という希望の地」のトリスタン・ゲーベル、オーディションを経て本作でスクリーンデビューを飾ったアナンド・バトビレグ・チョローンバータル。




※プラネタリウム・・・・・ナタリー・ポートマンとリリー=ローズ・デップが降霊術で人々を魅了する心霊術師の美人姉妹役で共演するミステリアスなドラマ。“見えないものを見せようとする”美人姉妹と、フランスの伝説の映画プロデューサーという共に実在した人物をモデルに奇想天外な物語を作り出したのは『美しき棘』のレベッカ・ズロトヴスキ監督。



※スラッカー・・・・・6才のボクが、大人になるまで。」のリチャード・リンクレイター監督の初期作品。音楽が盛んな学園都市であるテキサス州オースティンに住む若者たちを撮った、低予算の青春群像劇。日本国内では2016年9月17日に行われた青春映画学園祭・前夜祭が初上映。


★42都市80本、自己最長、最多本数の・・・・・

★42都市80本、自己最長、最多本数の超ロングランツアーをやり遂げたユーミンのに改めて拍手を送ります。過去のヒット曲を懐かしむ音楽番組には出ずに、あくまでも今現在の風景の中で輝き続けているユーミンは感動ものです。これから今という瞬間を今の感性で走り抜けて行って下さい。

※三菱UFJ二コスPresents~松任谷由実コンサートツアー 宇宙図書館 2016-201・・・・・711月2日発売の38thオリジナルアルバム「宇宙図書館」を引っさげての同タイトルツアーの開催。11月18日神奈川・よこすか芸術劇場からスタートし、2017年9月22日の東京国際フォーラムまで、合計42都市80本、自己最長、最多本数の超ロングランツアー。

〜全国ツアーにむけて〜

美しく心温まる、SF映画のようなライブステージ!
自己管理を楽しみながら、スタッフと一丸となって
ひとつひとつに情熱を注いで走りきります!

《公演日程 会場》
11月18日(金) よこすか芸術劇場
11月19日(土) よこすか芸術劇場
11月24日(木) コラニー文化ホール(山梨)
12月1日(木) 大宮ソニックシティ
12月9日(金) 新潟県民会館
12月10日(土) 新潟県民会館
12月12日(月) 桐生市市民文化会館 シルクホール
12月20日(火) フェスティバルホール(大阪)
12月21日(水) フェスティバルホール(大阪)
12月25日(日) 周南市文化会館
12月27日(火) 広島文化学園HBGホール
12月28日(水) 広島文化学園HBGホール

3月1日(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月2日(木) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月4日(土) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月5日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
3月9日(木) 鹿児島市民文化ホール第一
3月11日(土) 福岡サンパレス
3月12日(日) 福岡サンパレス
3月15日(水) iichiko総合文化センター(大分)
3月21日(火) 神奈川県民ホール
3月22日(水) 神奈川県民ホール
3月24日(金) 神奈川県民ホール
3月25日(土) 神奈川県民ホール
3月29日(水) 鳴門市文化会館
4月1日(土) ひめぎんホール(愛媛)
4月3日(月) レグザホーム(香川県民ホール)
4月6日(木) 高知県立県民文化ホール
4月7日(金) 高知県立県民文化ホール
4月11日(火) ロームシアター京都メインホール
4月12日(水) ロームシアター京都メインホール
4月15日(土) 神戸国際会館こくさいホール
4月16日(日) 神戸国際会館こくさいホール
4月21日(金) 市川市文化会館
4月25日(火) 東京国際フォーラム ホールA
4月26日(水) 東京国際フォーラム ホールA
5月10日(水) 郡山市民文化センター
5月12日(金) 宇都宮市文化会館
5月16日(火) 東京国際フォーラム ホールA
5月17日(水) 東京国際フォーラム ホールA
5月21日(日) オリンパスホール八王子
5月24日(水) フェスティバルホール(大阪)
5月25日(木) フェスティバルホール(大阪)
5月27日(土) フェスティバルホール(大阪)
5月28日(日) フェスティバルホール(大阪)
5月30日(火) 和歌山県民文化会館
6月3日(土) ニトリ文化ホール(札幌)
6月4日(日) ニトリ文化ホール(札幌)
6月7日(水) 釧路市民文化会館 大ホール
6月10日(土) 岩手県民会館
6月11日(日) 岩手県民会館
6月13日(火) リンクステーションホール青森
6月15日(木) 仙台サンプラザホール
6月16日(金) 仙台サンプラザホール
6月24日(土) 福岡サンパレス
6月25日(日) 福岡サンパレス
6月28日(水) 長崎ブリックホール
6月30日(金) 宮崎市民文化ホール
7月4日(火) 沖縄コンベンションセンター
7月5日(水) 沖縄コンベンションセンター
7月10日(月) 倉敷市民会館
7月12日(水) 広島文化学園HBGホール
7月15日(土) とりぎん文化会館
7月18日(火) 東京国際フォーラムホールA
7月19日(水) 東京国際フォーラムホールA
7月29日(土) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
7月30日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
8月4日(金) 三重県文化会館 大ホール
8月6日(日) 長良川国際会議場
8月9日(水) 富山オーバードホール
8月23日(水) ロームシアター京都メインホール
8月25日(金) フェスティバルホール(大阪)
8月26日(土) フェスティバルホール(大阪)
8月29日(火) アクトシティ浜松
9月11日(月) 福井フェニックスプラザ
9月13日(水) ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
9月16日(土) 本多の森ホール(金沢)
9月17日(日) 本多の森ホール(金沢)
9月21日(木) 東京国際フォーラムホールA
9月22日(金) 東京国際フォーラムホールA

~出典:ユーミン公式HP~


DKV_ZEDVoAErC74[1]

★今日は朝から雨、窓辺のむこうの初秋の雨を・・・・・

★今日は朝から雨、窓辺のむこうの初秋の雨をぼんやりと見つめていると聴こえてくるのは《徳永英明~Rainy Blue》がぴったりですね!この楽曲の編曲は昨日のブログでアップした武部聡志さんです。とても素敵な音創りですね。

※「Rainy Blue」(レイニー ブルー)は、1986年1月21日に発売された徳永英明のデビュー・シングル。発売元はラジオシティレコード(後にアポロン音楽工業→バンダイ・ミュージックエンタテインメント)。1997年11月1日に再発売された。Gracenoteへの登録が「レイニー ブルー」であることから、近年は通常「レイニー ブルー」と表記される。

徳永がバイト先の軽井沢で知り合った大木誠と共に作り上げた楽曲。秋谷銀四郎がプロデュース。レコード化の際に歌詞を一部変更[1]。元のバージョンはライブで歌われることがあり、1990年発売のライブアルバム『徳永英明Live』に収録された。1997年にリアレンジされ「Rainy Blue 〜1997 Track〜」として再リリースされた。

~出典:ウィキペディア~


★ユーミンの公式ツイッターのコメント・・・・・

★ユーミンの公式ツイッターのコメント《とっとと先に行きたい自分、留まっていたい自分》実に奥深い内容ですね。やり遂げた感などに浸っていないで、もう新たな風景に向かって進んでいこう!という気持ちと全国80箇所に及ぶツアーで通り過ぎた風景をもう少し大切にしたいと思う気持ちがユーミンの中で錯綜していたのでしょう。

とにかく無事に宇宙図書館ツアーが終了したこと本当に良かったですね!まだまだ過去のユーミンでなく新たなユーミンを見せて続けて下さい。


※宇宙図書館ツアーファイナル。とても、現実のこととは思えない。とっとと先に行きたい自分、留まっていたい自分。#宇宙図書館 #リハーサル #ファイナル

~出典:ユーミン公式ツイッター~


DKUFxvrVAAEOxpc[1]

★今夜のボルシア・メンヘングラットバッハ戦の予想スタメン・・・・・

★今夜のボルシア・メンヘングラットバッハ戦の予想スタメンがドルトムントの公式HPに掲載されました。香川選手の名前がありました。是非ともこの試合でも結果を残して、レギュラーの座を勝ち取って欲しいと思います。

※ボルシア・ドルトムントは土曜夜のブンデスリーガ第6節でホームにVfLボルシア・メンヘングラットバッハを迎える(日本時間24日1時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。

ブンデスリーガ第6節 ボルシア・ドルトムント vs VfLボルシア・メンヘングラットバッハ 2017年9月23日(土)中央欧州標準時18時30分キックオフ(ジグナル・イドゥナ・パルク)

ボルシア・ドルトムント:ビュルキ;ピシュチェク、ソクラティス、トプラク、ザガドゥ;シャヒン;カストロ、香川;ヤルモレンコ、オーバメヤン、フィリップ
ベンチ:バイデンフェラー、スボティッチ、バイグル、ゲッツェ、ダフート、プリシッチ、イサク、ブルーン・ラーセン
欠場の可能性:ゲッツェ、トリアン、バルトラ
負傷/欠場:シュメルツァー、ロイス、ゲレイロ、シュールレ、ローデ、ドゥルム

~出典:ドルトムント公式HP~


DKWPP5rW4AAmNVt[1]


★素敵な映画の余韻をどうぞ~映画予告編(№108)

★素敵な映画の余韻に、今一度予告編でも観ながら浸りましょう!ということで今日の映画は『Shall we Dance?』です。

《解説等》 周防正行監督&役所広司主演で1996年に大ヒットしたダンス映画を、ハリウッドでリメイク。シカゴを舞台に、生きる情熱を取り戻そうとする中年男の奮闘を描く。

《あらすじ等》ジョン・クラーク(リチャード・ギア)は、遺言書の作成を専門にするシカゴの弁護士。高級デパートに勤める妻ビヴァリー(スーザン・サランドン)と2人の子供に囲まれた、幸福な暮らしを送っている。しかし心のどこかに空しさを感じていた彼は、ある日、通勤電車の窓を通して、社交ダンス教室の窓辺にたたずむ美しい女性の姿に目を留める。そして衝動的に電車を途中下車。ダンス教室へと足を踏み入れたジョンを迎えたのは、その女性、ポリーナ(ジェニファー・ロペス)だった。成り行きで入門クラスの一員になったジョンは、競技ダンスの世界で活躍していたポリーナが、1年前のトーナメントで挫折を経験し、パートナーだった恋人とも破局していたことを知るのだったが・・・・・。

~出典:Movie Walker~


★素敵な映画音楽をどうぞ!(№.108)

★大好きな映画音楽を聴いていると、その映画と出会った時の懐かしい風景が一瞬にして甦ってきます。という訳で今日の映画は【誇り高き男】です!

《解説等》ヴァーン・アサナスの小説“不屈の人々”をエドモンド・ノースとジョセフ・ベトラッカが共同で脚色し「十二哩の暗礁の下に」のロバート・D・ウエッブが監督した。撮影は「白い羽根」のルシエン・バラード、音楽はライオネル・ニューマン。主な出演者は「たくましき男たち」のロバート・ライアン、「南海の黒真珠」のヴァージニア・メイヨ、「捜索者」のジェフリー・ハンター、「必死の逃亡者」のロバート・ミドルトン、「襲われた町」のウォルター・ブレナン。

《あらすじ等》1872年、カンサス州フラット・ロックの町。テキサスから食用牛の大群が入り、この町にブームが訪れたのに眼をつけた悪ボス、ジョン・バレット(ロバート・ミドルトン)は、キーストンの町からやってきて、荒稼ぎをするため町の酒場を買い取る。保安官カス(ロバート・ライアン)はバレットと仇同士。許婚サリイ(ヴァージニア・メイヨ)が止めるのも聞かずバレットに会いに行く途中、家畜と共に町に来たカウボーイの一人、サッド(ジェフリー・ハンター)に会う。サッドはカスがキーストン町の役人をしていたとき、丸腰の父親を射殺したと恨んでいたのだが・・・・・。

~出典:Movie Walker~


★素敵な歌詞をどうぞ!(No.286)

★歌詞の創り手として大好きな、荒井由実(松任谷由美)さん、松本隆さん、中島みゆきさん、小田和正さん、竹内まりやさん、財津和夫さん、小椋佳さん、来生えつこさん8人の歌詞を紹介します。

そこで今日の【楽曲名:想い出して下さい/ 作詞:小椋佳】のお気に入りのフレーズです!

想い出して下さい あの頃を

あきらめることを 知らないで

初恋の手紙書き続け 眠れないよふけ

胸の高なり おさえきれないで

★小椋 佳(おぐら けい、本名:神田 紘爾(かんだ こうじ)、1944年1月18日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家である。

日本勧業銀行(後の第一勧業銀行、現:みずほ銀行)に入行した。銀行マンとして証券部証券企画次長、浜松支店長、本店財務サービス部長などを歴任する傍らで音楽活動を行ってきた。またこの間、ノースウェスタン大学留学や、メリルリンチ証券派遣など、米国滞在を経験している。

1971年、歌手デビューした。当初は、フォークソングあるいはニューミュージックに分類されていたが、次第にジャンルを広げていった。

~出典:ウィキペディア~


CyfxWTzUoAIX1OD[1]

★Within You Without You/The Beatles (№536)

★この楽曲を聴きながら、本日の連載小説をお楽しみ下さい。

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band)は、イギリスにおいて1967年6月1日(木)に発売されたビートルズの8作目のイギリス盤公式オリジナル・アルバムである。

本作品は1966年11月6日から129日以上かけて制作された。当時の英国盤はモノラル盤とステレオ盤の2種類が発売された。1967年のグラミー賞でも最優秀アルバム賞ほか4部門を獲得した。また、このアルバムからアメリカではキャピトル独自の編集が行われなくなり、内容が統一されるようになった。

イギリスの「ミュージック・ウィーク」誌では、1967年6月から1968年2月の間で23週連続、計27週間第1位を獲得し、ランクインは148週連続、201週滞在した。450万枚以上のセールスを記録した。アメリカの「ビルボード」誌では、15週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第10位、1968年度年間ランキング第6位を記録した。

「キャッシュボックス」誌では、14週間連続第1位を獲得し、1967年度年間ランキング第5位、1968年度年間ランキング第35位を記録している。現在までにアメリカで1,100万枚以上のセールスを記録している。全世界では3,200万枚以上のセールスを記録している。

★そのB面1曲目に入っている楽曲です!ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー - Within You Without You (Harrison) 演奏時間:(5'04" - stereo version)(5'07" - monaural version)、リード・ヴォーカル:ジョージ・ハリスン。

~出典:ウィキペディア~


『コイントスで決めた恋』(第23回目)4-5

それが思い切って朋也に心配事を打ち明けてからは、自然体で自分の症状に向き合うことが出来るようになっていた。そこへ持ってきて朋也に紹介されたグループでの同じアルコール依存に苦しむ仲間たちとの触れ合いを通して、沙里は独りきりでムキになって向き合っていたことから解放された。
 
沙里は朋也の司法試験の受験勉強に邪魔にならないように、朋也へはグループでの集まりに参加した結果だけを短く報告していた。それ以外の話し例えば沙里の母親のことについては、一切話さないように心掛けていた。頭のいい朋也はそんな沙里の気持ちをしっかりと受け止めてくれていた。

 そしてそんなある日、久し振りに梓から沙里に連絡が入った。用件は野外音楽堂でのコンサートを再びすることとなったので、そのチケットを朋也と沙里に渡したいということだった。沙里は朋也も来るというので、梓の誘いに応じることとした。
 
 約束した場所である野外音楽堂に沙里が着いた時、梓はステージを見下ろせる客席に1人で座っていた。沙里は驚かそうと梓の背後に回って、梓が聴いていたイヤホンに手を伸ばした。沙里と驚いた梓の動きが重なって、梓のアイポットからイヤホンが抜けて音がいきなり漏れてきた。

『びっくりした!』
梓は後ろで立っていた沙里に声を掛けた。
『どう、少しは驚いた?』
『少しはなんて、ずっと今音楽に夢中になっていたから・・・』
梓のポケットから漏れていた楽曲は、沙里も聴き覚えのある楽曲だった。

『梓は、ブルーノ・マーズの♪グレネイドが好きなの?』
『ああ、昔から好きだよ』
『昔から?』

『高校時代からさ、特に沙里に会える時には何故かしら無性に聴きたくなる楽曲だよ』
梓が何やら思惑のありそうな話しぶりをしたので、沙里は気になった。

『この楽曲って我がままで、身勝手な女の子に振り回せている男の子が、自分の想いを吐露する楽曲だったような気がするけど?』
沙里も梓と一緒でこの楽曲が大好きだったの、その歌詞の内容も覚えていた。

『この歌の中で描かれている女性は、俺にはまるで沙里のように思えてならないよ』
沙里は梓が思いもよらないことを口にしたので、驚かされていた。
『私が我がままで、身勝手な女の子と言うの、随分な言いようね。私って、それほど嫌な女なのかしら?』
『それは違うよ。ただあくまでも俺自身の想いが先にありきだから・・・』
梓がどことなく困惑気味に話した。アルコール依存症を克服していた沙里だったが、母親の件はいまだに引き摺っていた。

『今日は朋也も、ここに来るはずじゃなかったの?』
約束時間に遅れることなどなかった朋也の姿が見えなかったのが、沙里は来た時から気になっていた。
『急に用事が入ったので、来られないと連絡がさっきあったよ』

沙里には朋也がこの場にいないことが気になって仕方なかった。最初から朋也は来る気がなかったのではと、沙里には思えていた。その理由を沙里は考えたくはなかった。ひょっとして直接沙里と会うことを朋也が避けているのではと、考えてもどうしようもないことを考えていた。

『これ!朋也には自宅にチケットを送っておいたから、当日は一緒に来るといいよ。席も隣どうしだからさ』
『ありがとう。チケット代は?』
『勿論、俺からのプレゼントだよ。沙里と朋也にはぜひ俺のライブを聴いて欲しいからね』


737

738

739

★オンタイムで聴くことができない番組ですが・・・・・

★時間帯的にオンタイムで聴くことができない番組ですが、とても面白い番組なので《タイムフリー》で毎週聴いています。今回の松任谷正隆さんとの話も結構面白いですので、ぜひ聴いてみてください。

※武部聡志の SESSIONS・・・・・日本の音楽業界で常に第一線で活躍してきた音楽プロデューサー・武部聡志が、今をときめくアーティストやミュージシャン、映画、ファッション、アートなど様々なジャンルからゲストを迎え、思いのままに音楽談義を繰り広げる対談番組。

《9月20日(水) 26:00-27:00》ゲストは、J-POPシーンの重鎮プロデューサー「松任谷正隆」さん。 松任谷由実さんを通じて30年以上の交流がつづく正隆さんと武部さん、ユーミンに関することはもちろん、70年代初めのキャラメル・ママの時代から今日に至るまでの松任谷正隆さんの音楽キャリアやバックグラウンドなど、ここでしか聴けない貴重な話が飛び出します。J-POPシーンを代表するプロデューサーどうしのトークセッション、ご期待ください!

~出典:TOKYOFM~


27084_07d0514d_rc_large[1]

★この番組の中で松任谷正隆さんが初めて洋楽に目覚めた楽曲として紹介した《ミーナ~ 砂に消えた涙 》です!

★昨夜NHKSONGSを観ました・・・・・

★昨夜NHKSONGSを観ました。奥田民生さんというミュージシャンは、明らかにオリジナルの世界を確立できている数少ない人ですね。恐らく今後も音楽活動を彼なりのペースでずっと続けられる才能の持ち主だと思います。

ただ奥田民生さんで不思議なことがあります。以前どこかのTV番組の中で《加山雄三さんをリスペクト》しているという話をしていた時に、何となく同時代を原体験していたみたいな話し方をしていたのが気になりました。奥田さんは年齢的には若すぎる?ようにその時感じたのを覚えています。


※9年ぶり 奥田民生が出演決定!30周年・名曲から話題の曲まで、SONGSだけのスペシャルライブ!さらに、俳優・桐谷健太との、アツ~い音楽談義も!

「ユニコーン」でデビューして30周年を迎えた奥田民生が、9年ぶりに「SONGS」に出演する。今回は500人のファンを招き、SONGSだけのスペシャルライブを開催。「イージュー★ライダー」「さすらい」といった大ヒット曲をたっぷりと届けた。また、映画『カーズ/クロスロード』日本版エンドソングとして今年話題の「エンジン」など、発表したばかりのアルバムからの楽曲も披露した。

さらに、親交の深い俳優・桐谷健太とのテレビ初対談も実現!実は、桐谷がバイトをしていた時代に、そのバイト先で知り合ったという、付き合いの長い2人。しかも、桐谷にとっては、「人生の節目節目に、民生さんの曲があった」と語る、大切な先輩でもある。

対談場所は、渋谷某所の居酒屋。ライブの「打ち上げ」よろしく、ざっくばらんな雰囲気の中で、2人の「居酒屋トーク」は盛り上がった。ライブも観て、盛り上がった桐谷の熱い質問におされ、奥田も楽曲制作の裏話を吐露。歌詞のない状態で歌を作り始め、メロディーにはまる歌詞を後から考えていく制作手法を打ち明ける。さらに、「曲を作って歌うなんて、実は恥ずかしくて仕方ない!」という人間・奥田民生の本音も。SONGSだけのライブ&トークで、奥田民生の魅力に迫る。

《セットリスト》
「さすらい」(1998)
「イージュー★ライダー」(1996)
「エンジン」(2017)
「いどみたいぜ」(2017)

(Vo&Gt)奥田民生
(Ba)小原礼
(Dr)湊雅史
(Key)斎藤有太

~出典:NHK~


07Kaojsz[1]
プロフィール

間々田 陽紀

Author:間々田 陽紀
■好きな音楽、好きな映画、好きなサッカー、好きな車などをちりばめながら、気ままに小説を書いています。ヨーロッパ旅行した時に撮影した街並みの写真を添えておきますので、楽しんで下さい。

★公開済
【1】《作品№4》夜のグラフィティ(原稿用紙432枚)
【2】《作品№5》もう一度聴いてみようかホテルカリフォルニア(原稿用紙400枚)
【3】《作品№2》府立第14中~青春グラフィティ!(原稿用紙374枚)
【4】《作品№3》そうだドルフィンへ行こう(原稿用紙376枚)
【5】《作品№1》校内放送でビートルズ(原稿用紙307枚)
【6】《作品№7》坊っちゃん、フォーエバー!(原稿用紙350枚)
【7】《作品№8》ブローイング・イン・ザ・ウィンドでも聴いて ごらん(原稿用紙308枚)
【8】《作品№10》ゲバ字の消えた夏(原稿用紙91枚)
【9】《作品№12》アルバート・ドッグに吹く風(原稿用紙90枚)
【10】《作品№13》ワーズワースそして教授と私の旅(原稿用紙90枚)
【11】《作品№15》チェスターの空の下(原稿用紙90枚)
【12】《作品№14》天窓から眺めるロンドンの街(原稿用紙90枚)
【13】《作品№17》私は夢見るシャンソン人形(原稿用紙90枚)
【14】《作品№19》あの日聴いた夢のカリフォルニア(原稿用紙90枚)
【15】《作品№21》神楽坂で聴くサウンドオブサイレンス
 (原稿用紙90枚)
【16】《作品№23》サウンドトラックはユーミンで(原稿用紙90枚)
【17】《作品№22》キャロルキングをお寺で(原稿用紙90枚)
【18】《作品№27》タイムカプセルからビートルズ(原稿用紙90枚)
【19】《作品№28》2人のランナウェイ(原稿用紙90枚)
【20】《作品№29》もうラヴソングは唄えない(原稿用紙90枚)
【21】《作品№31》君にとどけボーントゥーラン(原稿用紙100枚)
【22】《作品№32》母はクラプトンが大好き(原稿用紙100枚)
【23】《作品№33》タイム・アフター・タイムなんて(原稿用紙100枚)
【24】《作品№37》サザンカンフォートを抱えた娘(原稿用紙100枚)
【25】《作品№38》あなたがトミーで私がジーナ(原稿用紙100枚)
【26】《作品№39》ロールプレイング・ラヴをあなたと(原稿用紙100枚)
【27】《作品№42》タイムタイムタイム~冬の散歩道(原稿用紙100枚)
【28】《作品№44》アメリカ《名前のない馬》から始まった(原稿用紙100枚)
【29】《作品№45》ツェッペリンに包まれて(原稿用紙100枚)
【30】《作品№46》ロイ・ブキャナンの流れる家(原稿用紙100枚)
【31】《作品№48》終わらないメロディー(原稿用紙100枚)
【32】《作品№51》今さら、ハートに火をつけて(原稿用紙100枚)
【33】《作品№53》プロコル・ハルムが唄っている(原稿用紙100枚)
【34】《作品№56》ティアーズ・イン・ヘヴンなんて(原稿用紙100枚)
【35】《作品№58》このリフに魅せられて(原稿用紙100枚
【36】《作品№59》さらば黄昏のレンガ路よ(原稿用紙100枚)
【37】《作品№62》ジャニスと踊ろう(原稿用紙100枚)
【38】《作品№64》君に捧げるララバイ(原稿用紙100枚)
【39】《作品№67》恋をするならシェイクスピアで (原稿用紙100枚)
【40】《作品№69》僕と君だけのファーザー・クリスマス(原稿用紙100枚)
【41】《作品№70》恋する気分は、ヴェルレーヌから(原稿用紙100枚)
【42】《作品№72》ショーシャンクの空が・・・(原稿用紙100枚)
【43】《作品№73》ビーハイブ・ヘアの女(ひと)(原稿用紙100枚)
【44】《作品№76》届かない、君へのラブソング(原稿用紙100枚)
【45】《作品№77》マージー・ビートに魅せられて(原稿用紙100枚)
【46】《作品№80》閉ざされたままのギターケース(原稿用紙100枚)
【47】《作品№82》ボースサイドナウが流れる喫茶店で(原稿用紙100枚)
【48】《作品№83》恋のリフレイン(原稿用紙100枚)
【49】《作品№85》フォロー・ミーに誘われて(原稿用紙100枚)
【50】《作品№86》それでも、あなたにラヴソングを(原稿用紙100枚)
【51】《作品№87》想い出のコンサート・チケット(原稿用紙100枚)
【52】《作品№89》ナローボートで素敵な恋を!(原稿用紙100枚)
【53】《作品№91》レモンの木の下で(原稿用紙100枚)
【54】《作品№92》2度目のチャイルドフッドフレンド(原稿用紙100枚)
【55】《作品№94》あの時YESと言えていたなら(原稿用紙100枚)
【56】《作品№97》フラを恋した君に恋した僕(原稿用紙100枚)
【57】《作品№98》ミルキーウェイで、さよならを原稿用紙100枚)
【58】《作品№99》コイントスで決めた恋(原稿用紙100枚)

★公開中
【59】《作品№100》二人の恋はメリーゴーランド(原稿用紙100枚)

★公開予定
【60】《作品№6》今何故、500マイルも離れて(原稿用紙402枚)
【61】《作品№9》木登り~タイムワープ(原稿用紙307枚)
【62】《作品№11》高校3年生のネアンデルタール人(原稿用紙88枚)
【63】《作品№16》ウクレレの音が流れる夏(原稿用紙90枚)
【64】《作品№18》いつか観たジョンレノン(原稿用紙90枚)
【65】《作品№20》懐かしいね、ガントレ!(原稿用紙90枚)
【66】《作品№24》ルート66への誘い(原稿用紙90枚)
【67】《作品№25》俺たちのジュークボックス(原稿用紙90枚)
【68】《作品№26》キックオフは、これから!(原稿用紙90枚)
【69】《作品№30》遅れてきたラヴレター(原稿用紙90枚)
【70】《作品№34》シャーリーンの唄ですよね(原稿用紙100枚)
【71】《作品№35》気分はハロー・グッドバイ(原稿用紙100枚)
【72】《作品№36》クロスロードとオヤジたち(原稿用紙100枚)
【73】《作品№40》パンタロンじゃなくベルボトムさ!(原稿用紙100枚)
【74】《作品№41》俺は根っからのランブリング・マン(原稿用紙100枚)
【75】《作品№43》俺のロード・ソングは、ウィリン(原稿用紙100枚)
【76】《作品№47》フォークソングが消えた日(原稿用紙100枚)
【77】《作品№49》俺もお前もストレンジャー(原稿用紙100枚)
【78】《作品№50》ジョニ・ミッチェルで聴きたいね(原稿用紙100枚)
【79】《作品№52》アフリカを聴きながら(原稿用紙100枚)
【80】《作品№54》ゼーガーとエバンズが教えてくれた(原稿用紙100枚)
【81】《作品№55》ビタースウィート・サンバを取り戻せ(原稿用紙100枚)
【82】《作品№57》俺たちはフール・オン・ザ・ヒル(原稿用紙100枚)
【83】《作品№60》心にハングリー・ハートを(原稿用紙100枚)
【84】《作品№61》いつもジャーニーが流れていた(原稿用紙100枚)
【85】《作品№63》俺は今でも25or6to4(原稿用紙100枚)
【86】《作品№65》ジャニスが語りかけた夜(原稿用紙100枚)
【87】《作品№66》キリング・ミー・ソフトリーをあなたに(原稿用紙100枚)
【88】《作品№68》ゲーテが教えてくれた愛のシーズン(原稿用紙100枚)
【89】《作品№71》愛を語るならヴェッキオ橋で(原稿用紙100枚)
【90】《作品№74》カセットから流れ出たメロディ(原稿用紙100枚)
【91】《作品№75》オヤジたちのスタンドバイミー(原稿用紙100枚)
【92】《作品№78》父のギターが残してくれたもの(原稿用紙100枚)
【93】《作品№79》夜のパリ、それはラヴレターの香り(原稿用紙100枚)
【94】《作品№81》雨の日には、グラント・グリーンでも(原稿用紙100枚)
【95】《作品№84》ベイビーが流れていた季節(原稿用紙100枚)
【96】《作品№88》スターダストをあなたと(原稿用紙100枚)
【97】《作品№90》ライトハウスで出逢った、あなたへ(原稿用紙100枚)
【98】《作品№93》ミニシアターより愛を込めて(原稿用紙100枚)
【99】《作品№95》ソリチュードに包まれて(原稿用紙100枚)
【100】《作品№96》窓辺のロミオ&ジュリエット(原稿用紙100枚)
【101】《作品№101》スラッキー・ギターに魅せられて(原稿用紙100枚)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
20位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR